【タロットカード】ワンド(棒)が意味するコトとは?

タロットカード 棒

タロットカードのワンド(棒)の1~10には、どのような意味があるのでしょうか?

ワンド(棒)(棒)の1~10が出たときに、どのように解釈すればよいのか、以下を参考にしてみてください。

 

【タロットカード】ワンド(棒)が意味するコトとは?

 



 

ワンド(棒)の1の意味


火の始まりです。

松明のように力強く握られた棒は、若芽が出ています。

何もない所から何かを産み出す力、情熱、アイディアを表します。

 

ワンド(棒)の2の意味


城壁に佇んでいる男の人。

二本の棒の間で、海を見つめている。

地球のような球を手にしている。

今のままの安定を取るか、冒険の旅に出るか思案している。

このタロットが出た時は「目標の設定をする必要性」を表します。

 

ワンド(棒)の3の意味


2で目標設定をした男性は、城を出て、冒険の旅に出ることを決意しました。

新しい挑戦の始まりです。

光り輝く海を見て、これから進む道を俯瞰しています。

このタロットが出た時は「実行に移すこと」を表します。

 

ワンド(棒)の4の意味


3で旅に出ることを決意した男性は、目標をひとつ達成したようです。

城の前には4本の棒。

タロットの上の方には豪華なリースが飾られ、遠くの方で人が花を持ちダンスをしています。

わずかな平和な時間。

一度立ち止まり、一息つくことで、見えてくるものがあるようです。

このタロットが出た時は、「ひとときの安らぎ」を意味します。

 

ワンド(棒)の5の意味


休息を終えた男は、行く手を阻まれています。

何かしようと思っても邪魔が入り、問題が立ちはだかります。

男たちが棒を持ち、入り乱れて、スムーズにいかない現状を表しています。

思い通りにいかなくても、障害に立ち向かわないといけない姿勢を表します。

このタロットが出た時は、「問題に立ち向かうこと」を意味します。

 

ワンド(棒)の6の意味


ごたごたを無事に解決した男は、馬にのって凱旋しています。

男は大きな障害を乗り越えて、ひとまわり大きく、強くなりました。

男の持っている棒には月桂樹のリースがかかっています。

月桂樹は勝利を表します。

自分の信念を持って、諦めずに掴んだ勝利です。

このタロットが出た時は、「勝利をつかむこと」を意味します。

 

ワンド(棒)の7の意味


このタロットは、6で勝ち取った立場を必死に守ろうとしています。

下から6本の棒が突き上げてくるのを必死に守っています。

今の地位に安閑としていると足元を救われるかもしれないことを暗示しています。

6で貫いた信念を守るためには、周囲を納得するべく戦う事も必要です。

このタロットが出た時は、「大事なものを守るために戦うこと」を表します。

 

ワンド(棒)の8の意味


このタロットには人物が描かれていません。

左上から右下に向かって、8本の棒が勢いよく伸びています。

この棒は葉が生えていて、この棒が生きていることを示しています。

人が描かれていないのは、それだけ、棒の勢いが急速であることを示しています。

このタロットが出た時は、「急速な展開」を意味します。

 

ワンド(棒)の9の意味


9は物事の完成の数です。

棒の旅は最後の戦いに挑む姿が描かれています。

男の表情は緊張で引き締まっています。

最後まで気を抜くことは許されないと、このタロットは警告しています。

このタロットが出た時は、「抜かりなく、気を引き締めて」という意味があります。

 

ワンド(棒)の10の意味


10本の棒を肩に抱え、重そうに身を屈める男。

棒の旅の到着地点です。

しかし、彼にはまだ次の戦いが待っています。

大事なものを守り抜いたけれど、また新たなものが彼を襲うかもしれない。

彼の戦いは新しいステージに向かいます。

このタロットが出た時は、「努力は続く」という意味があります。

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい