遅くない。大人が始める頭の良くなる方法8ステップ

頭の良くなる方法

毎日忙しくて、頭の回転も良いのか悪いのかわからないぐらい脳を酷使していませんか。それでは、オーバーヒートして病気の誘発も有りうるかもしれません。

ここでは、大人でも簡単に始められる頭の良くなる方法をいくつかお伝えします。これを知れば脳をいたわりながら、鍛え老化を防げるとあって良いことづくめなのです。

まだ遅くはありませんので、毎日ゆっくりご自分の頭と向き合って、脳の活性化をするようにいたわってあげましょう。

頭は眠っている時でも動いている体の一番働き手なのです。一日でも長く元気に働き、更に元気に動いてもらえるよう頭の良くなる方法を是非お試し下さい。 [続きを読む…]

ロジカルシンキングは、実践しないと身につかない。4つのトレーニング方法

ロジカルシンキング トレーニング

ロジカルシンキング(logical thinking)とは論理的思考という意味で、本などの知識だけあっても実際に身につけるのは実践なくしては難しいです。

明快に構造化し、誰をも納得させられ、さらに調和を図るのがロジカルシンキングですが、難しいトレーニングや特殊な才能は必要ありません。 [続きを読む…]

魅惑の煩悩とうまく付き合う2つの方法

煩悩

私は長年『物欲』に悩まされていました。

あれが欲しい、これが欲しい。買って満足できるかと思えば、すぐにまた新しいモノが欲しくなってしまうのです。これでは切りがありません。

仏教の言葉で人間は108つの欲があると昔から言われているくらいですから、昔も今も変わることなく、同じテーマで人間は悩んでいると考えると少し滑稽な気もします。 [続きを読む…]

モチベーションアップして継続力を手に入れるエクセレントな7つの意識改革術

モチベーションアップ意識改革

今年の元旦に、あなたは何を目標に設定しましたか? 禁煙? ジム通い? ダイエット? 

新年、モチベーションアップした状態で始めたそのことも、今、その目標の達成度合いは? と聞かれると、思わずむにゃむにゃと口をつぐみたくなる方が多いのではないでしょうか?

誰でも、新しいことを続けようとしたときには、必ず継続力という課題にぶつかるものです。ここでは、モチベーションアップして継続力を手に入れる意識改革術についてお伝えしていきます。 [続きを読む…]

日常生活で身につく成功者の発想法5つ

成功 発想

成功者というのはあらゆるところにいます。社会生活においてはもちろん、家庭生活、学校生活においても成功者は存在します。

自身の存在が、相手(社会、家族、教師、同僚など)に認められ、評価され、人の役に立つことで称賛を受ける人がそうです。つまり、相手があって初めて成功者は存在すると言ってもよいかもしれません。

では、どうすれば相手に評価・称讃されることができるのでしょうか? 

自分のアピールに終始するだけでは、相手は耳も貸してくれません。自分のアピールが相手の心に響くものでないと、相手は動いてもくれません。

そこで、発想の転換が必要になってきます。相手の心に響く言葉を使い、相手の考えていることを類推し、こうでもない、ああでもないと試行錯誤を繰り返しながら、自分の伝えたいことをどうにかしてよりよく相手に伝えていく努力が必須です。

そのために日常生活で身につく発想法を次に挙げました。 [続きを読む…]