『足るを知る』を理解して、人生に活かす4つの方法

足るを知る

生きていると、嬉しいこともあれば悔しいこともあります。自分よりも幸せそうにしている人や成功している人を見た時に、思わずその人を妬んでしまうこともあるでしょう。皆さんも日々の生活の中で誰かに嫉妬したことがあるでしょう。

自分が苦しい思いをしている時には、「どうして自分ばかりがこのような思いをしなければならないのか」と自分がおかれた境遇を嘆き、姿の見えない相手に対して不満を投げかけてしまうことだってあります。

しかし、不満ばかりを言っていては人生が豊かになりません。身の程をわきまえ、むやみに不満を持たないという意味の『足るを知る』という言葉があります。この言葉を理解すれば、心も豊かな人生を送れます。

それでは、どのようにすれば『足るを知る』という言葉の意味を人生に活かすことが出来るのでしょうか。今回は、『足るを知る』を人生に活かすための方法についてお話します。 [続きを読む…]

サラリーマン必見。満員電車でのトラブルを回避する4つの方法

満員電車 トラブル

都市部に住んでいると、毎日の通勤に電車を使われる方も多いでしょう。

電車通勤だと、車の維持費や駐車場代も必要なく、運転する労力もいらないので、車での通勤より得をする部分も多くあります。しかし、どのようなものにもデメリットがあります。電車通勤の代表的なデメリットとしては満員電車が挙げられます。

皆さんもテレビなどで一度は見たことがあるでしょう。 [続きを読む…]

あなたも当てはまる!? 4つの非リア充検定

非リア充

皆さんは、『リア充』という言葉をご存知でしょうか?

リア充とは、リアル(現実)が充実している人を指す言葉です。また、本来は交友関係が充実していたり、充実した日々を送っている人という意味で使われていましたが、一部では恋人のいる人という意味で使われることもあるようです。

この言葉は、元々インターネット上でオタク趣味のある人々によく使われていましたが、最近ではそうした人だけでなく、広く使われるようになりました。

リア充の対義語として使われるのが、非リア充です。リア充がどのようなものかを知っていれば、非リア充がどのようなものなのかも安易に想像がつきますよね。オタク趣味を持っている人々を非リア充だと思われる方もいるかもしれません。けれど、非リア充はオタク趣味を持っている人だけを指すものではありません。

自分はオタクではないから非リア充ではないと思っていても、振り返ってみると実は自分も非リア充に当てはまるなんてこともあります。

あなたは、本当にリア充なのでしょうか。それとも、非リア充なのでしょうか。今回は、非リア充度をチェックしてみましょう。 [続きを読む…]

ライバルには教えたくない段取り八分の仕事術8つ

段取り 仕事術

段取り八分仕事二分とよく言われますが、仕事術でそれは本当に有効なのでしょうか。

プロジェクトで成功を収めている人のほとんどは、段取りを欠かしません。段取りは、業務の一部と考えて当たり前に実行している人の多くがデキるといわれる人なのです。

残念なことに無駄な残業や業務に追われて時間を費やしている人ほど、この仕事術を使っていません。この段取りの仕事術では、慣れるに従い残業時間を従来の半分以下や無くすほどの効率アップも望めるのです。

無駄にはならない学校の予習、スケジュールを事前に立てると考えてください。ここでは段取りにあたってのポイントを取り上げていきます。この段取りの仕事術で、早いスタートを切りライバルに差をつけましょう。 [続きを読む…]

あなたの器量を測る6つの質問

器量

器量の大きい人に出会うと、吸い込まれるような魅力を感じますね。逆に、器量の小さい人を見ると、『そこまでけちけちしなくてもいいのに…』と感じることもあるでしょう。

器量の大きさは、心の広さとも、懐の深さとも言い換えられます。大きな業績を残した偉人たちは、そろって器量が大きいものです。

生まれ持った性格や育ちにもよりますが、ほんの小さなことを意識するだけでも、あなたの器量を広げることができます。

あなたは器量が大きい方ですか? 小さい方ですか? 次の質問で、自身を振り返ってみてください。 [続きを読む…]