2016年の占いは、◯◯を押さえておくべき! ◯◯とは!?

2016年 占い

2016年になり、早くも四半期が過ぎました。

年度末から新年度にかけて、新生活が始まる人が多いこの時期。

テレビや雑誌などで、年末年始の次に、占いの特集が組まれる時期でもあります。

その結果を見て、一喜一憂する人もいるでしょう。

しかし、そもそもの話として、占いを『予言』のように捉える必要はありません。ですので、悪い結果だったとしても、がっかりしないことがなにもよりも大切です。

占いの結果について、当たるか当たらないか、YESかNOか、白か黒か、良いか悪いか、で捉えるのではなく、これから生きていく中で起こるかも知れない事象や、自分自身の適正と傾向、その指向を事前にある程度知るためのものだと考えると良いかもしれません。

そして、その占いの内容を、覚悟しておく、もしくは、そうならないように努力をするための準備期間をもらったようなものだと考えることができれば、それは、もはやチャンスなのです。

今回は、残りの2016年を、占いを上手に生かして有意義なものにするために、押さえておくべき占いとそのポイントをお伝えいたします。 [続きを読む…]