祝詞とは? そこには『おもてなし』の心があった!

祝詞とは

祝詞(のりと)と聞いてまず思い浮かぶのは、おそらく神社と神主さんだと思います。

地鎮祭や結婚式、ドラマや映画のヒット祈願を思い浮かべる人も多いでしょう。

では、祝詞とは実際どういったものなのでしょうか?

独特の節回しと難しい言葉から、呪文のように考える人もいるかもしれません。

今回は、祝詞への疑問、どんなものなのか、どんなときに使うのか、成り立ちなどを中心にお伝えいたします。

※ この記事では、祝詞を題材として『ことば』を表現するため、敢えて『言葉』ではなく『詞』としていますので、読みづらい部分があるかもしれませんが、ご了承くださいませ。
[続きを読む…]

陰陽道・陰陽師が使う7つの呪文

陰陽道 呪文

色々な形でメディア化され、平安のロマン漂う陰陽道・陰陽師の伝説。

そういった作中で必ず出てくるのが『呪文』や『式神』です。

実際の陰陽師は職種の一つでしたが、物語の中の陰陽師と変わらぬような仕事もこなしていました。

では、陰陽師は、どのような占いをし、呪文を唱え、呪術をおこなったのでしょう。

今回は陰陽師の仕事であった、占いや呪文に関して、7つに分けてお伝えします。 [続きを読む…]

金運をアップするおまじないの呪文7つ

おまじない 呪文ちちんぷいぷい・・・幼いころ、この言葉は魔法の呪文でした。

優しい手でそっと痛いところを撫でてもらうと、不思議とその痛みが和らぎ、自然と心が落ち着いてきたことをあなたも覚えていませんか?

『おまじない』や『呪文』は、苦しいとき、つらいとき、そして叶えたい願いがあるとき、人の心をそっと支える魔法の杖のようなものです。

あなたにもきっと、叶えたい夢や手に入れたいものがあるはずです。

金運をアップするおまじないの呪文を唱えることは、その実現に向けた第一歩です。

それでは、今回は日本人に馴染みの深い、七福神をテーマに、金運をアップするおまじないの呪文を7つお伝えいたします。 [続きを読む…]