【夢占い】階段の夢の意味とは?診断9パターン

夢占い 階段

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、階段の夢が象徴するものとはなんでしょう?

夢占いでは、階段は目的地に至るまでの道のりや、あなたの人生そのものを象徴しています。

とくに、何か目標に向かって努力しているとき、階段はもっとも象徴的に夢の中に登場して、あなたの努力が効果的で正しいかどうかを知らせてくれます。

夢の中の階段は、一年スパンの運気の上下を示したり、一週間ほどの運気を示したり、時に人生全体の運勢の上り下りを象徴したりしますので、夢の中で見た階段がどのようなもので、自分がどの場所に立っていたかを思い出すことができれば、より詳しく運勢を知ることができます。

また、階段の様子にも注目しましょう。

基礎のしっかりした重厚な階段なら、あなたは自分の歩みに自信を持っているあらわれですし、グラグラしていて不安に思うような階段なら、地に足が着いていなく、不安いっぱいのまま進んでいる暗示になります。

階段から見える景色や、どこに着いている階段かに注目することでも、より詳しく解釈を得ることができます。

では、もっと具体的に、階段の夢を分析していきます。

[続きを読む…]