【夢占い】警察・警察官の夢の意味とは?診断5パターン

夢占い 警察

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、警察・警察官の夢が象徴するものとはなんでしょう?

夢占いでは、警察・警察官の夢は、社会的拘束や監視、規範の象徴です。あるいは、自分の良心、罪悪感をあらわす場合もあります。

警察の夢をしょっちゅう見る人は、基本的にまじめで礼儀正しい反面、人にもその真面目さを追求したり、正しさを追求する傾向があるかもしれません。

そして、人を自分の思いどおりに動かそうとしたり、逆に人に思うように動かされている可能性を暗示している場合もあります。

人を思い通りに動かすのにもっとも有効なのは、実は暴力でも説教でもなく、その人の『良心』『罪悪感』に訴えることです。

自分のことを良い人間だと思っていたり、こうしなければいけないという規範に縛られている人ほど、他人に規範を強いたり、また他人に操られる可能性が増します。

そういう意味で、夢占いにおいては警察の夢は、基本的にあまりいい意味を持たず、日ごろの言動や状況に注意を促す警告夢のことが多いでしょう。

では具体的に、夢占いでの警察・警察官の夢はあなたに何を伝えたがっているのでしょうか。

[続きを読む…]