【夢占い】猿の夢の意味とは?診断7パターン

夢占い 猿

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、猿の夢が象徴するものとはなんでしょう?

昔話やことわざには、人類共通のイメージが詰め込まれています。

『猿かに合戦』では猿がカニにやっつけられますし、『猿まね』『猿知恵』など、あまり好意的には感じられない象徴として捉えられています。

夢占いでは、猿は総じて『劣っている』『騙そうとしている』『浅はかである』などの、昔話やことわざ通りの不名誉な出来事を暗示するものと解釈します。

一方で、ボス猿や白い猿、落ち着いた知的な風貌の猿などは、例外的に『知恵』『神秘性』を示すものとして、夢占いでも吉に属します。

あなたが夢の中で出会った猿は、どんな場所にいて、どのように行動していましたか? その猿を見て、あなたは何を感じていましたか?

それらを見ることによって、差し迫った危機を回避したり、よりよい方向に進むヒントを得られることがあります。

夢の中の猿は、あなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

[続きを読む…]