【夢占い】家の夢の意味とは?診断10パターン

dream-house

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、家の夢が象徴するものとはなんでしょう?

家とはあなたの土台であり、出発点です。

家はあなたの帰りをいつも待っていますし、あなたを送り出し、迎え入れ、慰め、受け入れる存在です。

夢占いで、何かが象徴するものを考えるとき、そのものがあなたをどう見ているか、どう接しているかを擬人化して考えると、わかりやすいかもしれません。

ここでは『家』ですが、家は、あなたと一緒に何年過ごしていますか?

今住んでいる家は、あなたをどう思っているでしょう?

夢の中に出てくる家は、あなたの今現在や過去に住んだことのある『家』が人間となってあなたに語りかけてきているのです。

家は、あなたが帰ってくるのを、どんな気持ちで待っているでしょうか。

夢の中で、今住んでいる家よりも素晴らしい豪邸があなたを待っている、あるいは、みずぼらしくてボロボロの家があなたを待っているとしたら、あなたはどう感じるでしょうか?

家そのものが今のあなたを示しているので、あなたは自分に対してどう評価を下し、今後どうすればよいか、夢の中の家と対話することによって知ることができます。

[続きを読む…]