【夢占い】熊の夢の意味とは?診断6パターン

夢占い 熊

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、熊の夢が象徴するものとはなんでしょう?

熊と言えば、凶暴なイメージと可愛いイメージが共存する動物。

『森のくまさん』などのような歌にも登場する熊は、親しみもある反面、遭遇したら命がない、という恐ろしいイメージも付きまとっています。

夢占いでは、熊というのは意外にも『母親』の象徴です。

恐ろしく、凶暴で、権力を持っていて、それでいて暖かく、顔を見れば優しそう。好んでぬいぐるみにされたり、歌に登場するような親しみのあるイメージは『母親』そのものです。

母熊は冬眠中に小熊を産み、半分眠りながら小熊を抱きしめつつ、授乳期を終えます。

小熊は母親の暖かい胸に抱きしめられながら育ち、春になると独り立ちしていきます。

一方で、冬眠しそこなった熊が凶暴になったり、子離れのできない熊が子熊を抱きしめたまま仁王立ちになっていると、その印象は『恐ろしい』の一言に尽きます。

人間の成長期には、熊の夢がよく登場します。母親を強く意識するような環境に身を置いていると、熊の夢はそのまま『母親』として夢の中に登場してきます。

では具体的に、夢占いでは熊の夢は何をあなたに伝えたがっているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】金魚の夢の意味とは?診断6パターン

夢占い 金魚

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、金魚の夢が象徴するものとはなんでしょう?

金魚は魚とは違い、人間が交配に交配を重ねて作り上げた人工的品種です。

人工的に作っただけに、きれいで華やか。一方で、寿命が短く、儚いイメージが付きまとっています。

金魚は、人間が作った水槽の中で生きています。

その環境は、自然の循環に任せられるわけでもなく、人間がきちんと手入れし、水を入れ替え、餌をあげ、愛情と気遣いを注いでようやく、金魚は健康で生き生きと生活できるのです。

そういったことから、夢占いでは、金魚はあなた自身が自分をどれだけ大切にしているか、潜在意識と自分のパイプにどれくらい関心を持ち、愛情の通り道を確保できているかを示していると解釈できます。

では具体的に、夢占いでは金魚の夢はあなたに何を伝えようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】魚の夢の意味とは?診断10パターン

夢占い 魚

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、魚の夢が象徴するものとはなんでしょう?

魚が生きている『水』は、海とつながっていて、夢の言葉では、『潜在意識』を示しています。

潜在意識の中でのみ生きていくことのできる魚は、夢占いでは『あなたがまだ把握しきれていない心の動き』『前世からずっと積み重なる、今も増え続けている記憶』を示します。

海の中で生息するような巨大な魚の夢は、あなたの潜在意識に眠る圧倒的なパワーを示します。

金魚鉢に住んでいる綺麗な魚の夢は、あなたが無意識に大事にしている思い出や記憶を示します。

夢の中の魚がどこに住んでいて、どんな状態だったかを見ることによって、あなたの潜在意識に眠るパワーや記憶が、どのように現実に影響してくるかを知ることができます。

また、魚の種類によっても、解釈のバリエーションが広がります。

夢占いでは、鯛は喜びごとを象徴し、サケは成長して川をさかのぼることから、出世、努力の証になります。

ウナギは、ぬるぬると捉えどころのない実態を示したり、食べると精力がつくことから、特別な英知を示したりします。

では具体的に、夢占いでは、魚の夢はあなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】泣く夢の意味とは?診断10パターン

夢占い 泣く

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、泣く夢が象徴するものとはなんでしょう?

一般的に『泣く』ことは、辛いことが起きたり、何かを我慢していたり、身体的な痛みを感じたりするようなマイナスイメージが付きまといます。

一方で、泣くことによってストレスが発散され、実際にセロトニンというホルモンが分泌されて気持ちがすっきりすることも知られています。

泣くことは「感情の浄化」であり、気持ちを素直に受け入れること。それは夢の中であっても、同じです。

あなたは心の荷物をひとつ降ろして、身軽になることができます。

夢占いにおいて、哀しくても泣いても、嬉しくて泣いても、泣く夢は、おおむね吉夢で、悩み事が消える暗示と考えていいでしょう。

ただし、泣いているのが自分ではない誰かの場合、違った意味になります。

亡くなった親戚が泣いている夢なら、あなたの評判がひどく落ちる暗示になります。

子供が泣いている夢なら、あなたが今とても無防備になっていて、苦しい立場に立たされても反撃できない暗示です。

あなたの両親が泣いている夢なら、今、あなたが重大な岐路に差し掛かっていて、選択を間違うと大変な目に遭うという警告夢と考えていいでしょう。

また、泣くシーンによっても、さまざまな解釈が成り立ちます。

夢占いにおける泣く夢は、具体的にどのようなことをあなたに伝えようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】亀の夢の意味とは?診断13パターン

夢占い 亀

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、亀の夢が象徴するものとはなんでしょう?

亀は『鶴は千年亀は万年』と呼ばれるほどの長寿の象徴です。

さらに、古代中華文明では、亀の甲羅を焼いてその形で吉凶を占っていました。

亀の甲羅には神秘的な力が宿ったり、健康や長寿を示したり、昔から尊重されているのです。

さらに西洋でも、亀の甲羅は人の頭がい骨にたとえられ、知恵の象徴とされています。

また、亀はその固い甲羅から「過度の防衛本能」を象徴することもあります。

夢の中で亀が甲羅の中に身をすくめている場合、守りに入りすぎて身動きできない状況をあらわしていると考えましょう。

それでも、亀は基本的に、固い英知を固い甲羅に隠し、ゆっくりと歩いているようでも着実、という人間にとって好もしい特徴を備えています。

人間が亀に抱くイメージは、ほぼ最上級の幸運を運ぶもの、と見ていいでしょう。

では具体的に、夢占いで『亀』はあなたに何を伝えようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]