【夢占い】亀の夢の意味とは?診断13パターン

夢占い 亀

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、亀の夢が象徴するものとはなんでしょう?

亀は『鶴は千年亀は万年』と呼ばれるほどの長寿の象徴です。

さらに、古代中華文明では、亀の甲羅を焼いてその形で吉凶を占っていました。

亀の甲羅には神秘的な力が宿ったり、健康や長寿を示したり、昔から尊重されているのです。

さらに西洋でも、亀の甲羅は人の頭がい骨にたとえられ、知恵の象徴とされています。

また、亀はその固い甲羅から「過度の防衛本能」を象徴することもあります。

夢の中で亀が甲羅の中に身をすくめている場合、守りに入りすぎて身動きできない状況をあらわしていると考えましょう。

それでも、亀は基本的に、固い英知を固い甲羅に隠し、ゆっくりと歩いているようでも着実、という人間にとって好もしい特徴を備えています。

人間が亀に抱くイメージは、ほぼ最上級の幸運を運ぶもの、と見ていいでしょう。

では具体的に、夢占いで『亀』はあなたに何を伝えようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]