【夢占い】ホテルの夢の意味とは?診断8パターン

夢占い ホテル

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、ホテルが象徴するものとはなんでしょう?

ホテルは、まず旅行や出張などで宿泊する場所で、日常とは離れた空間です。

日常ではないけれど、そこで眠り、休養し、楽しみ、リラックスする場所のはず。

ただし、一方で、ラブホテルなどに象徴される淫靡な男女の空間でもあります。

作家や芸術家が執筆や芸術活動を行う際、ホテルに泊まりこんで外界を遮断するのも、ホテルが非日常生活空間であると認識されていることの証です。

以上のことから、ホテルの夢占いは、様々な意味に解釈することができます。

夢に出てくるホテルが立派なら、あなたはその空間にふさわしい人間として周囲に見られていることになります。みすぼらしいホテルなら、周囲に疲れてやつれた印象を持たれている可能性があります。

異性とホテルに泊まっている夢なら、その異性は日常生活からかけ離れたアバンチュールの恋を暗示します。長期滞在型のホテルなら、現実との接点がある異性との恋愛が始まる可能性を暗示します。

夢の中のホテルでどのように過ごすかによっても、さまざまに解釈が広がります。

ホテルの夢は、あなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

 

[続きを読む…]