【夢占い】ガラスの夢の意味とは?診断8パターン

夢占い ガラス

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、ガラスが象徴するものとはなんでしょう?

ガラスは透明で、磨けばきれいに光を通します。

曇っていたり汚れていれば光を通さず、外から中の様子も見えないし中から外の様子も見えません。

また、透明度と光の屈折度では、ダイヤモンドにも劣らぬ輝きを持たせることもできます。

反面、ガラスはとてももろくて粉々に割れてしまいますし、割れた破片は人を傷つけます。

ガラスがもしこの世になかったら、社会はかなり違ったものになっていたでしょう。

光を透し、物を閉じ込めたり隔てたり、風雨から家を守ったり、美しく輝くシャンデリアも存在せず、生活に光を取りいれるのが難しかったでしょう。

夢占いでは、ガラスを対人関係の象徴として捉えたり、人のプライドや大事にしているもの、あるいは目標に対する障害をあらわしたりします。

ガラスの破片で傷つくのは、純粋だったり繊細な心であったり、そこから壊れやすい関係を示したりします。

ガラスは実生活と同様、夢の中でも大活躍です。

夢の中のガラスは、あなたに何を伝えたがっているのでしょうか?
[続きを読む…]