スピリチュアルカウンセリングを受ける前に知っておきたい6つのこと

    スピリチュアルカウンセリング

    スピリチュアルカウンセリングとは、カウンセラーが、霊的な存在、例えば守護霊やガイド、天使、ハイヤーセルフなどといった、高位の存在と交信を行い、目の前にある問題の原因、魂の課題、前世のカルマなどについてのメッセージを伝えてもらうものです。

    私たちを見守ってくれている存在は、いつでもフォローの為のメッセージを発信してくれているのですが、日常に忙しい現代人はなかなかそれをキャッチできません。

    そこで、自分のかわりにスピリチュアルカウンセラーにメッセージをキャッチしてもらい、より良い人生を送るためのアドバイスをもらうのが、スピリチュアルカウンセリングです。

    しかし、目に見えない世界のことですから、不安もありますよね?

    そこで、スピリチュアルカウンセリングを受ける前に知っておいていただきたいことを、6つに絞ってお伝えいたします。

     

    スピリチュアルカウンセリングを受ける前に知っておきたい6つのこと

     



     

    高位の存在のメッセージは愛に満ちている


     

    スピリチュアルカウンセリングで

    『こうしなければ不幸になる』
    『このままでは病気になる』
    『あなたは呪われている』

    などといった、不安になるようなことを言われるのではないかと心配になる人も多いかと思います。

    浮遊霊、地縛霊といった霊や、動物霊などのような低級霊が、あたかも高位の存在であるかのように、このようにいたずらに不安感を煽るようなメッセージを送ってきます。

    もちろん彼らは、3次元にいる私たちより多くのことをキャッチすることができますので、自分しか知らないことを言い当てたりされると、そのメッセージを信じてしまいがちです。

    しかし、私たちにメッセージをくれる高位の存在が与えてくれるアドバイスは、深い愛に満ちたものです。

    多少厳しいメッセージを伝えることがあったとしても、その根底には私たちがより良い人生の選択ができるような深い愛情が感じられるはずです。

     

    自分が望むメッセージがもらえるわけではない


     

    高位の存在は、私たちをより良い方向へ導くためにメッセージを伝えてくれますが、それが必ずしも私たちの望むメッセージではないことがあります。

    その場合、自分の望むメッセージを得るために、いろいろなスピリチュアルカウンセラーや占い師を渡り歩くということを繰り返してしまう人がいます。

    もし、自分の望むメッセージではないとしても、そこに自分に対する愛情が感じられるならば、そのメッセージを聞かなかったことにするのではなく、うけとめることが大切です。

    もちろん、そのメッセージ通りにしなければならないということはありませんので、安心してください。

    最終的にどうするかは、自分自身の自由意志となります。

     

    スピリチュアルカウンセリングとはクライアントとカウンセラーで作り上げていくもの


     

    スピリチュアルカウンセリングとは、スピリチュアルカウンセラーが一方的にメッセージを伝えておしまいというモノではありません。

    クライアントの人生をより幸福なものへ導くためのものなのですから、高位の存在のサポートを受けながら、クライアントの内面を掘り下げ、問題解決の糸口を共同作業で見つけていくものです。

    つまり、クライアントもより前向きに人生を生きたいという心構えが必要になってきます。

    また、共同作業という意識が少ないカウンセラーは、良いカウンセラーとは言えませんので、選びなおすことを検討された方が良いかもしれません。

     

    スピリチュアルカウンセラーとの相性が大切


     

    スピリチュアルカウンセリングとは、スピリチュアルカウンセラーとの会話のキャッチボールから成り立ちます。

    その為、自分が気持ちよく相手との会話ができるかどうか、というのがスピリチュアルカウンセリングを有意義なものにするために必要なこととなってきます。

    もちろん『直感で』というのも良いですが、カウンセリングを受けたいと思うスピリチュアルカウンセラーのホームページやブログ、口コミなどを参考にして、自分に合うカウンセラーを選ぶことが大切です。

     

    申し込んだ時点からスピリチュアルカウンセリングはスタート


     

    スピリチュアルカウンセリングを申し込んだ時点で、『見えない世界』では問題解決へのプログラムがスタートします。

    その為、急に今まで蓋をして気づかないふりをしていた感情が湧き上がってきたり、体調がすぐれなくなったりということがあります。

    これは、そこに今の自分の問題が隠されているというメッセージとなりますので、そんな状態になっても慌てず、『私が良い方向へ導かれるという証だ』という気持ちでカウンセリング当日まで過ごすようにしてください。

     

    『変わりたくない自分』からの抵抗があることがある


     

    『現状維持の法則』というものをご存知でしょうか?

    これは、慣れ親しんだ今の状態をキープしようとする心理で、私たちの生命維持に必要な法則でもあります。

    しかし、自分の人生をより良い方向に転換していこうとする際には、その法則が邪魔をして『新しい自分』への一歩を踏み出せなくしてしまいます。

    スピリチュアルカウンセリングで新しい自分への一歩を踏み出す決心をしても、心がくじけるようなことが起こった場合は、『変わりたくない自分』からの抵抗だと気づき、それに負けないようにすることが大切です。

     

    まとめ


     

    スピリチュアルカウンセリングへの期待や不安があると思いますが、なにか新しい気づきはありましたか?

    私たちは、この世に魂を磨くために生まれてきました。

    そして、目には見えないけれど、いつも見守ってくれている愛にあふれた存在たちが、いつも私たちを応援してくれています。

    スピリチュアルカウンセリングで彼らの応援メッセージを受け取り、あなたの人生がより輝いたものになるのであれば、取り入れてみても良いかもしれませんね。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい