ムードメーカー的存在! 三碧木星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

    三碧木星 性格

    三碧木星の人は、体の芯に光を持っています。

    元気と明るさをもたらす、ムードメーカー的な存在になります。

    三碧木星の人は、生活の中で何か楽しそうなことや、きらきら光る事象のみをわくわくしながら、すくい取ることが上手で、楽しく生きる方法を生まれながらに知っています。

    そんな三碧木星の人の周りには、自然に人が集まってきます。

    性格として、男女を問わず人に好かれるのが三碧木星です。

     

    ムードメーカー的存在! 三碧木星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

     



     

    そこだけ陽が当たっているような


    三碧木星の人の周囲は、いつもそこだけ陽が当たっているように暖かくなります。

    恋愛をしていても、相手はいつも三碧木星の人からエネルギーを分けてもらえるため、接するたびに元気になることが多いです。

    しっとりとした恋愛関係というよりは、グループ交際から自然と公認のカップルに昇格するような、そんな形で恋愛が進展する場合が多いのが、三碧木星の人の恋愛の最も大きな特徴です。

    性格的に人を傷つけることができないので、去る者は追わず、来るものは拒まずで、どろどろした恋愛になることもほとんどありません。

     

    秘密が苦手


    三碧木星の人は、何かを内に秘める、ということが苦手です。

    もともとエネルギーが常に外へ外へと流れ出すタイプで、エネルギーの向きが外から自分へと向かうことが少ないのです。

    そういう性格であるため、秘密を保つ、ということができません。

    公認の仲でないと恋愛をする気にもなれないため、不倫や三角関係といった愛憎劇は大の苦手。

    恋愛から結婚までスムーズに進むことが多いので、周囲から見れば、なんて恵まれているんだと、うらやましく思われることが多いでしょう。

     

    内面は悲鳴を上げても


    三碧木星の人は、物事の良い面を救い上げて注目することができるので、落ち込むということがあまりありません。

    ただ、ときに心の奥底に溜まって放置された、過去に置き忘れた感情がくすぶり、どことなく調子が悪く、泣きたいような気持になることがあります。

    そんなとき、『わたしは何を深刻に考えているのだろう』と、また前向きに戻ってしまうため、またその感情が置き去りにされてしまい、満ち足りない気持ちになってしまうことがありそうです。

    表面的にはとても明るく振る舞っていても、内面は悲鳴を上げていることに気付いてくれる異性があらわれたら、その人は三碧木星の人にとってはかけがえのない相手になるでしょう。

     

    充電すること


    生まれついての明るい光を体の中に持っている三碧木星が恋愛をすると、その光が周囲を照らして眩しいほどです。

    ただし、三碧木星の人だって人間です。

    エネルギーを放出し続けた後は、どこかでその分を充電しなければ、疲れ切って動けなくなってしまいます。

    恋愛関係になったら、少し自分をセーブしながら、全く別の分野からエネルギーを充電することを心がけてください。

    友情や趣味、家族から関心と労りをもらうことで、また新たな明日に向かうことができるようになります。

     

    あまりに眩しすぎて


    公認のカップルで、周囲に祝福されながら進む三碧木星は、いつでも開放的にふるまいます。

    その開放的な態度に、パートナーが戸惑ってしまうこともあるかもしれません。

    どんなに綺麗な花であっても、かんかん照りの日なたに咲けば、早くにしおれてしまうように、恋愛も、少し湿りを帯びた半日陰のほうが、互いを飽きさせずに魅力を失わない場合もあります。

    あまりに眩しすぎて、あまりに開放的過ぎると、異性としての神秘性を失う場合もあります。

    ですから、少しエネルギーの出口を絞って、内に感情を秘めるようにしてみましょう。

    そのほうが、より三碧木星の良さを魅力的に見せることができます。

     

    友達みたいな恋人


    明るく華やかで開放的な三碧木星がもっともしっくりくる恋愛形態は、やはり『友達みたいな恋人』です。

    情熱的で影のある恋愛よりも、友達みたいな恋人のほうが障害が少なく、『理想のカップル』として周囲から見られることが多いです。

    天真爛漫で、正直で、あけっぴろげで、明るい三碧木星は、異性としての神秘性よりも人間性の魅力で周囲を惹きつけます。

    最初は友達から始まり、何度も会ううちに自然に恋人として周囲に公認される、そんな恵まれた恋愛を育み、そのまま結婚に至ること、やはりこれが三碧木星の恋愛の王道と言えます。

    人間性の魅力は、異性としての魅力よりも永続性がありますので、月日を重ねれば重ねるほど、パートナーとの絆が深まるような恋愛関係を育むことになるでしょう。

    2017年の三碧木星の運勢を知りたい方はこちら >> すべてがあらわになる!? 2017年 三碧木星の運勢

    2018年の三碧木星の運勢を知りたい方はこちら >> タイミングの良し悪しが収穫を左右! 2018年 三碧木星の運勢

     

    まとめ


    天性の明るさと華やかさ、オープンな資質で周囲を魅了する三碧木星。

    誰とでも分け隔てなく接し、いつも人の中心にいて笑顔でいることが多いので、接する人はみんな三碧木星の人の照らす光を浴びたがります。

    そこだけ、陽だまりみたいに暖かいのです。

    三碧木星の人は、性格上、どんなじめじめした感情も持ち前の光で溶かしてしまうので、傷ついた人にとってはオアシスのように感じられることもあるでしょう。

    ただ、三碧木星の人は、つい自分のことをおろそかにしがちなので、自分の内面にもきちんと光を当ててください。

    放出したエネルギーの分だけ充電して、自分を愛しつつ日々を過ごしてくださいね。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい