頭の回転が速い人間になる脳の鍛え方6ステップ

    頭の回転が速い

    仕事が遅い。気が利かない。新しいことが覚えられない。頭の整理がつかない…等々

    もっと頭の回転が速ければ人生色々うまく行くだろうになぁ…と考えたことは誰でもあると思います。

    実はこの頭の回転、脳を少し鍛えるだけでグッと速くなるんです。

    鍛えると言っても、厳しいトレーニングを行うわけではありません。

    日常のちょっとした心がけで、脳は鍛えられ、頭の回転は速くなります。

    では早速、頭の回転が速い人間になる脳の鍛え方6ステップを紹介いたします!

     

    頭の回転が速い人間になる脳の鍛え方6ステップ

     



     

    新しい体験をしたり、新しい人と話をしてみる


     

    新しい体験をすることは脳は活発に働きます。

    新しい街にプチ旅行をして新しい景色を見たり、新しい物を食べてみたりするのもよい脳の刺激になります。その際には、その土地ならではの行事に参加してみるのもよいでしょう。

    そして、新しい人の話に耳を傾けることも脳の活性化につながります。

    人には皆人それぞれ個々での考え方や物の見方、価値観が異なります。

    新しい人と話してみると、今まで自分が考えてもみなかった思考を知ることができたり、また自分には経験のない体験を聞かせてもらえたりします。その際、相手の考え方は否定せず、あなたの経験したことのない新しい考え方なのだと理解し、受け入れることが大切です。

    また、新しく習い事を初めてみたり、参加したことのない催し物に参加することでも脳は活発化します。

    自分の経験したことのない体験には積極的にチャレンジしてみましょう!

     

    五感を刺激しながらの生活を心がける


     

    まずは、視覚。

    景色を見ながら散歩をしたり、電車に乗って景色を見たり、また街に出て色々な人を見たり。映画を通して別世界を見るのもよいでしょう。日常的に色々な物を見て視覚を刺激し、脳を働かせるようにしましょう。

    そして、聴覚。

    街に出て色々な音を聞いたり、山や海へ行って鳥たちのさえずりやの音、波の音等に耳を傾けてみたり。好きな音楽を聴くのも脳にはとても良いことですが、洋楽やジャンルの違う音楽を聴いてみるのも脳への新しい刺激となります。

    次に、触覚。

    好奇心旺盛な子どもたちのように、様々な物に触れてみましょう。自然に出て、花や草、木々や小川の水等に触れてみたり、風の冷たさや光の暖かさを感じてみたり。ショッピングをする際にも、品物は手に取って見てみましょう。

    さらに、嗅覚の刺激。

    こちらも花の香りや海の香りなど、自然界に出てその嗅覚を研ぎ澄ませてみるのもよい方法です。

    食事の際も、ファーストフードばかりの偏った食事ではなく、様々な食材やスパイス、ハーブ等を使って自分で料理してみるのがよいでしょう。

    お部屋に素敵な香りの花を飾ったり、アロマオイルを使って日常に好きな香りを取り入れたりするのも脳に刺激を与えるよい方法です。

    最後に、味覚。

    単調な食事ばかりせず、その時期時期の美味しい旬の食材を使って料理してみましょう。新しいレストランや、新しいメニューに挑戦してみるのもよいでしょう。外国料理のレストランに行ってみるのも、新しい味に出会え味覚を刺激します。

    そして、お腹が空き過ぎるとどうしても味が濃くて脂肪分の多い、味覚というよりはカロリーの高い食事を体が欲してしまうため、食事と食事の間はあまり時間を空けないことをおすすめします。

     

    自分が好きなことや楽しいことをする


     

    実は、自分の好きなことをしている時は、脳はとても活発に働きます。

    楽しいという感情は脳を刺激し、楽しいことをしている間は脳もワクワクフル回転。脳を鍛えようと、わざわざストレスを感じながらの脳トレや難しい勉強をしても、実は脳はあまり活性化しないんです。

    楽しい! というその感情と共に脳を使うことが大切になります。自分が楽しい!と感じることには積極的に時間を費やしましょう!楽しんでいる間に脳のトレーニングまでできてしまっています。

     

    興味が持てる、好きな本を読む


     

    読書をすることは、脳を鍛えるよい方法だと言われていますが、自分が興味を持って読める、好きな内容の本を選ぶことが大切です。

    興味のある本は脳を刺激、活性化し、どんどん読み進めることができます。無理をして自分の苦手分野の難しい本を選び、集中できない状態で何週間もかけて読んでも、脳はあまり生き生きと働きません。

    また、本は自分の知らない、現実にはない世界へと導いてくれます。脳は新しい体験をしているのと同じような感覚になり、活発に活動します。

     

    日光を浴びて体内時計を整える


     

    日光を浴びることは、体内時計を正常化することにつながります。

    体内時計が整うと、夜はぐっすりと熟睡でき、日中は気分スッキリ、脳もフル回転できます。

    良好な睡眠は脳にとってはとても大事なことです。

    日中は短時間でも外に出て日光を浴びるようにしましょう。また、規則正しい生活を心がけ、朝はしっかり朝日を浴びて、体内時計を整えるようにしましょう。

     

    血行をよくし、脳に血液、酸素をたくさん送り込む


     

    脳を活性化させるためには、その栄養源となる血液の循環を良くし、脳にたくさん酸素を送り込む必要があります。

    血行を良くするためには、ウォーキングなどの有酸素運動やストレッチが効果的です。

    デスクワークの人は定期的にストレッチをする癖をつけましょう。また冷えを防ぐ工夫や、日光浴、入浴も効果的です。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    実は脳は、誰でもできる簡単な方法で活性化させ、鍛えることができます。

    そして、頭の回転が速い人は、日常的に上記の習慣が身に付いていることが多いです。

    さぁ、あなたもぜひ脳にたくさん刺激を与えて、素速い回転のできる脳を育てましょう!

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい