赤裸々に告白。女性が教える女の落とし方4つ

    女の落とし方

    『気になる女性と付き合いたい』と思った経験のある男性は、多いでしょう。

    好きな人から愛されたいと思うのは、男女共通です。好きな人からよく思われようと努力をしたり、アプローチをして、結ばれようとすることは素敵なことです。

    けれども、いくら気になる人がいても、相手から告白されるのを待っていては、いつになったら付き合えるのかわかりませんし、もしかしたら、告白を迷っているうちに気になる人が別の人と付き合い始めてしまう可能性だってあります。

    世の中には女の落とし方について書かれた本やサイトも多く存在します。そうしたものに書かれている情報が役に立つこともありますが、男性目線で書かれている女の落とし方についての情報は、時折間違っていることもあります。

    完璧な女の落とし方を実践するためには、女性の本当の気持ちを知ることが大切です。

    そこで、今回は女性目線で、思わず心がときめき、惹かれてしまう男性像についてお話します。女性が惹かれる男性像を知れば、気になる女性を落とす時にも役立つでしょう。

     

    赤裸々に告白。女性が教える女の落とし方4つ

     



     

    自慢話をしない


     

    自分をよく見せるために、男性がよくしてしまうのが自慢話です。

    自慢には、仕事、生い立ち、学歴、持ち物などの自慢もあれば、ワイルドさをアピールする『昔はワルだった』自慢もあります。自分を立派に見せようとすると、つい自慢をしてしまうこともあると思いますが、自慢話はマイナス効果を生むことはあってもプラス効果を生むことは少ないです。

    会話をしている時に、相手から自慢話ばかりされたら面白くありませんよね。これは、女性も同じです。空気を読んで『すごいね! 』などと相槌を打っていても、心の中では男性の自慢話に疲れているということもよくあります。

    特に、『昔はワルだった』自慢をされると、『ワイルドで素敵』と感じるよりも、『この人は怒らせたら怖いかもしれない』と女性の心が遠ざかってしまいます。

    気になる女性をトークで落とすならば、自慢話は厳禁です。また、どうしても自慢をしたくなったら、自慢話で終わらないようにしましょう。

    例えば、自分が成功させた仕事を自慢するならば『こんな仕事を成功させたんだ』で話を終えるのではなく、『チームのメンバーが全力で取り組んでくれたから、こんな仕事を成功させることが出来たんだ』と他の人を褒めながら話せば自慢話として捉えられず、マイナスの効果を生むこともありません。

    女性へのさりげない気配りが出来る


     

    モテるための必須課題の一つに気配りが挙げられます。気配りと聞くと、料理の取り分けや荷物を持つことなどを思い浮かべられる方も多いかもしれません。

    しかし、気配りはこれだけではありません。女性には、女性特有の困ったことが起こることがあります。この困りごとに上手く対処すれば、女性は好印象を持ちます。

    例えば、足の疲れです。女性は高いヒールの靴を履くことがあります。こうした靴は、フラットシューズよりも足が疲れやすくなります。

    ですから、デートに誘う時に、歩くことが多くなりそうならば予め女性に伝えるようにしましょう。そうすれば、女性は足の疲れない靴を選べるのでデートを楽しめます。

    また、女性がヒールの靴を履いてデートに来ていたら、女性の足を休ませるために、カフェで休むなどこまめに休憩を挟みながらデートをするといいでしょう。

    第三者にも丁寧に接する


     

    気になる女性には優しくするように心掛けることは当たり前です。しかし、女性は自分に対して相手がどう振る舞うかだけでなく、相手が他の人にどう振る舞うかも見ています。

    自分には優しくても、他の人には粗雑な対応をしている男性だと、付き合い始めたら自分も乱雑に扱われるのではないかと不安になるので、そうした男性は敬遠されます。

    逆に、店員さんなど第三者にも丁寧に接している男性の姿を見ると、女性は安心出来ます。ですから、支払の時に投げつけるように小銭を出したり、罵るようなクレームの付け方をするのはやめましょう。

    素直な言葉


     

    映画やドラマの中には、気の利いた口説き文句が登場することがあります。

    こうした台詞を言うことが女を落とす方法だと思っている男性もいらっしゃるかもしれません。確かに、ロマンチックな台詞で心をときめかせる女性もいます。

    けれども、逆に『この人は遊び慣れているからこんなことが言える』と思われることもあるのです。遊んでいそうというイメージはマイナスの要素にしかなりません。

    ひねりのある口説き文句も素敵かもしれませんが、女性を口説くのならば、素直な自分の言葉が一番心に響きます。上手く言葉に出来なくても、素直な気持ちというものは、一緒にいる相手にちゃんと届きます。

    無理にフィクションに登場するような台詞を口にするよりも、素直に伝えることが大切なのです。

    ところで、そろそろ本気で婚活する時期が来ているかもしれません。もし気になるなら、こちらを参考に行動してみてください。 >> 本気で婚活するための結婚相談所ランキング【2016年最新版】

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい