獅子座の性格を知ろう★気になる性格、恋愛、行動パターン

獅子座 性格春の東の夜空に浮かぶ、百獣の王ライオン、獅子座。

あたかも天高く駆け昇るかのような、獅子の勇姿を表した星座です。

この星座の心臓に当たる部分にある一等星レグルスは「王者の星」と言われています。

まさに王者であるライオンに相応しい星です。

大罪を犯したヘラクレスの十二に渡る冒険の物語。その中のひとつがこの獅子座の物語。

そんな獅子座の気になる性格、恋愛、行動パターンについてお伝えいたします。

 

獅子座の性格を知ろう★気になる性格、恋愛、行動パターン

 



 

獅子座の物語


 

ヘラクレスの罪

 

ヘラクレスは、ミュケナイ王アンピトリオンの妻アルクメーネと大神ゼウスの間に生まれた半神でした。強靭な身体に怪力を持ち、人並みはずれて優秀で人気者であったことから、ゼウスの正妻である女神ヘラからは深く憎まれます。

若くして成功を収めたヘラクレスに嫉妬したヘラは彼の元に狂気の神を遣わします。それにとりつかれたヘラクレスは正気を失い、なんと妻と3人の子供を火に投げ込んで殺してしまったのです。

正気に戻ったヘラクレスは自分の所行に呆然とし、従兄でティリンス王のエウリステウスに助けを求めます。ヘラと同じように彼を憎むエウリステウスは、その罪を償うためにと十二の難行をヘラクレスに命じたのです。

 

恐ろしい人喰いライオン

 

贖罪のためにヘラクレスに与えられたの難行のひとつが、人喰いライオン退治でした。

ネメアの谷に住みついていたこのライオンは、デュフォンという化け物を父親に、エキドナという上半身が女で下半身が大蛇という怪物を母から生まれ、鋼鉄のように固い皮に覆われ不死身の魔力を秘めていました。

家畜の牛や羊を食い荒らすだけでなく、ときには人間までも襲う人食い獅子としてひどく恐れられ、神々にとっても頭の痛い存在だったのです。

 

ライオンとヘラクレスの死闘

 

弓矢と棍棒を持って出かけたヘラクレスは、ライオンを見つけ、すかさず鋭い矢を放って見事命中させました。

しかし、ライオンの鋼鉄のような表皮に、ヘラクレスの矢はまったく歯が立ちません。

ヘラクレスに気付いたライオンは、猛然とおどりかかってきました。棍棒で迎え撃ったヘラクレスでしたが、太くて堅いこん棒も、ライオンの背に振り下ろすと真二つに折れてしまいます。

万策尽きたヘラクレスは素手でライオンに挑みかかり、格闘の末に素手で首を絞め落とすことに成功したのです。

ヘラクレスは勇猛なライオンの死を惜しみ、皮をはいで身につけることにし、剥いだ皮を鎧のように身に纏い、切り落としたその首を兜のように頭にかぶりました。すると、ふりかかる災難を次々と切り抜け、続く冒険を無事成功させることができたと伝えられています。

 

獅子座の性格と行動パターン


 

生まれ付いてのカリスマ性

 

百獣の王ライオンをシンボルに持つ獅子座は、明るく勇気があり自信家、まさに王者の風格を持っています。

ごますりやお世辞よりも拍手と賞賛を好み、人の上に立とうとします。

カリスマ性を備え非常に目立ちますが、公正で清廉、ずるいことや情けないことが大嫌い。

周囲を喜ばせるために心を配り、自分より弱いと思う相手がいれば、きちんと守ります。

また、意外にセンチメンタルな点もありロマンチスト。

ドラマのような役割を好みます。強い責任感を持ち、一つ一つ成功の階段を上るための努力はいといません。表面は飄々としていても陰で努力するタイプです。

 

単純で自信過剰な独裁者

 

反面、他人の言うことは聞かず、独善的です。

自己主張が強く、プライドの高さと自分中心に物事が進まないと気がすまない傾向があるため、周りから敬遠されてしまうこともあります。

孤独に弱く、他人に認められることに喜びを感じるため、見栄っ張り。お世辞に弱くすぐに相手を信用するため窮地に陥ることも。

上から目線で他人を判断しやすく、その気はないのに孤立してしまう獅子座も存在します。

正々堂々とした親分肌の反面、寂しがりやで負けず嫌い・・・それが獅子座です。

獅子座が幸せな人生を送るためには、プライドと自己主張が強い自分の性格をよく理解し、客観的な視点を持って周りと対等な関係を構築していくことがまずは重要だと言えるでしょう。

 

獅子座の恋愛


 

誠実で頼りがいのある恋人

 

情熱的で正義感が強く、好きになったら一直線。こそこそすることをよしとせずに、正々堂々と想いを伝えます。

獅子座にとって、愛は神聖なものであり永遠の誓いなのです。

天真爛漫な性格で恋愛にも積極的。

楽しく華やかなことが大好きで、ドラマのようなドラマチックなことを好みます。相手が喜ぶ顔が大好きであれこれ世話を焼きたがります。

デートの演出にも積極的なので、明るくロマンチックなお付き合いができるでしょう。

 

独占欲の強い甘えん坊

 

反面、独占欲も人一倍、自分が愛するほどに相手にもそれを求め、身勝手で一方的な態度を取る傾向が強くなります。

また理想主義で不安が強く相手をコントロールしたがるので、束縛も強め。

特に男性は彼女の交友関係にいちいち口出しする融通のきかない堅物になることもあります。

また、他人に認められることが重要な獅子座にとって褒め言葉や称賛はマスト。

相手に必要とされることを好み、甘えたがりでわがままにもなりがちです。

 

まとめ


 

いかがでしたでしょうか。

獅子座が幸せな人生を歩むためには、自己主張が強い自分の性格をよく理解し、独善的な態度にならないような対等な関係を築いていくことが大切です。

また獅子座の彼/彼女、友人に対しては、プライドと自尊心が高い彼/彼女を理解して、ダメだしなどをせずに常に信頼できる理解者であることが重要です。実は寂しがり屋でもある彼/彼女に対して、称賛の言葉や態度をきちんと見せていくことも必要かもしれません。

獅子座やその周りの人たちが幸運な人生を過ごすために、ぜひこれらを意識してみてください。

 

この記事の読んでいただいたあなたには、こちらの記事もおすすめです。

>> 牡羊座の性格 <<
>> 牡牛座の性格 <<
>> 双子座の性格 <<
>> 蟹座の性格 <<
>> 獅子座の性格 <<
>> 乙女座の性格 <<
>> 天秤座の性格 <<
>> 蠍座の性格 <<
>> 射手座の性格 <<
>> 山羊座の性格 <<
>> 水瓶座の性格 <<
>> 魚座の性格 <<

 

2017年 アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

六芒星占術』では、2017年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。今なら、全員初回無料鑑定してもらえます^^

2017年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!



わせて読みたい