交通安全のお守りで有名な神社7つ

    交通安全 お守り

    古くから日本人は、大事なお願い事を胸に秘めて、神社へお参りに行く人が多いですよね。

    お参りというと、大切な人の安全は、何よりも大事なことです。

    とくに日常的に車を運転している場合、交通安全のお守りを持っているだけで、守られているような安心感があります。

    日本には、交通安全のご利益のある神社がありますが・・・

    あなたなら、どの神社のお守りを持っていたいですか?

    大事な人には、どの神社のお守りをプレゼントしたいですか?

     

    交通安全のお守りで有名な神社7つ

     



     

    京都府 須賀神社(交通神社)


     

    京都市左京区にある須賀神社は、全国でも珍しい交通安全専門の神社です。

    日本で唯一、交通安全の神様がまつられている社があります。

    交通安全のご利益だけでなく、プラス、縁結びのご利益も授かることができます。

    須賀神社の交通安全のお守りは、錦織の美しいお守りです。

    ・効果:交通安全、縁結び

    ・拝観時間:9:00~17:00

    ・拝観料:無料

    ・休日・休館:無休

    ・予約方法:不要

     

    京都府 通称『下鴨神社』こと『賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)』


     

    下鴨神社は、古都京都ならではの歴史と、美しい文化を豊かに経験することのできる神社です。

    世界遺産でもある下鴨神社は、京都三大祭り『葵祭り』が開催される神社であり、観光地としても名所です。

    下鴨神社の境内には、女性の守護神、美の神様として崇められている玉依姫尊(たまよりびめ)が祀られている『河合神社』もあります。

    ちなみに、下鴨神社の境内には、おいしい茶店があり、とくに女性にとっては良いことずくめです。

    ・効果:交通安全、縁結び、安産、子育

    ・参拝時間:夏時間:午前5時30分~午後6時まで 冬時間:午前6時30分~午後5時

    ・受付時間:午前9時~午後4時 ※当日受付

    ・参拝料:無料 ※拝観を希望の場合は初穂料500円/1人

    ・祈祷料:1万円より

    ・休日・休館:

    ・予約方法:不要

     

    神奈川県 川崎大師


     

    ご本尊・弘法大師さまのご加護、祈祷を受けることができます。

    お礼、交通安全お守り、身代守、ステッカー、聖語便箋が授与されます。

    祈祷時間については、念のため、ホームページも確認してくださいね。

    「1年間お使いになりましたお礼・お守りは、ご祈祷の時にお納めください。」とのことです。

    ・効果:交通安全

    ・祈祷時間:9:00~12:00 13:00~16:00

    ・祈祷料:1台/5,000円

    ・休日・休館:ご確認ください

    ・予約方法:不要

     

    山梨県 富士山小御嶽神社(ふじさんこみたけじんじゃ)


     

    富士山の五合目にあり、パワースポットでもある小御嶽神社。

    山岳信仰の聖地であり、祈りの場である冨士山小御岳神社は、937(承平7)年に小御岳の富士山五合目に創建されました。

    富士山の五合目周辺は「天狗の庭」と呼ばれており、興味深い言い伝えがあります。

    ・効果:交通安全、縁結び、延命長寿、家運隆昌

     

    東京都 東京大神宮


     

    「東京のお伊勢さま」東京大神宮。

    神前結婚式の創始もとでもあり、縁結びの神社としても知られています。

    素敵なお守りがいろいろあります。

    見ているだけで、ハッピーな気持ちになれるお守り揃いです。

    ・効果:交通安全、縁結び、恋愛成就、学業成就、家内安全、商売繁盛、厄徐開運

    ・ご祈祷料:5,000円より

    ・ご祈祷受付時間:9時~16時30分 ※事前のお問合せをおすすめします

     

    埼玉県 武蔵一宮氷川神社


     

    2000年以上の歴史がある、由緒正しい古社です。

    初詣では、大勢の参拝者が訪れます。

    5月には境内で大宮薪能が開催されます。

    幽玄の荘厳の美の世界、一度はぜひ経験してみたいものです。

    ・効果:交通安全、家内安全、子授祈願、就職祈願、合格祈願、学業成就、心願成就、開運招福

    ・開館時間について:

    春秋期(3月、4月、9月、10月)5時30分~17時30分

    夏期(5月~8月)5時~18時

    冬期(11月~2月)6時~16時30分

    ・祈祷斎行時間:(予定)9時~16時(30分毎)

    ・祈祷初穂料:3,000円~

     

    東京都 大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)


     

    大國魂神社は、武蔵の守り神の大國魂大神として祭った神社です。

    大國魂大神は、衣食住、医療、まじないを授けた神様とのことです。

    縁結びや、厄払い厄除けとして名の知れたありがたい福神です。

    ・効果:交通安全、家内安全、安産祈願、病気平癒、学情成就、入試合格、開運招福

    ・拝観時間:祈祷受付:午前9時~午後4時

    ・開門時間

    4月1日~9月14日→午前6時~午後6時

    9月15日~3月31日→午前6時30分~午後5時

    ・初穂料:5,000円か10,000円※予約は不要

     

    まとめ


     

    一言でお守りといっても、格式高いお守り、綺麗なお守り、可愛いお守りなど、いろいろありますが、どのお守りにも共通して安心感があります。

    お守りは交通安全を願う心そのものを表しているようで、不思議と気持ちが落ち着きますよね?

    常に安全運転を心がけ、車と関わっていきたいですし、ドライブを楽しみたいものです。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい