インスピレーションを得るための7つのコツ

    インスピレーション

    物事に煮詰まったとき、悩んだとき、これからの人生をどう歩めばいいのか迷ったとき…

    ご自身を助けてくれる画期的なひらめき、それこそがインスピレーションです。

    あなたの人生に幸福という色を添えてくれる輝かしいそれは、これからでも身につけていくことができるのです。

    インスピレーションを得ることで、人生における自信がついて、前向きな日々を過ごせることになるでしょう。

    今回はインスピレーションを得るための貴重な7つの方法を、お伝えします。

     

    インスピレーションを得るための7つのコツ

     



     

    自分ルールの断捨離


     

    「かくあるべし」「こうでなければ」…

    自分が人生を歩むにおいて、ご自身に課したルールはあるでしょうか?

    実は、このルールが、自然とあなたの歩む道のハードルとなってしまっている場合があるのです。

    特に、真面目でよく人に気を遣う人に多い「自分ルール」

    こうしたルールを一度見直し、撤廃することで、ご自身の心も自由になり、新たなインスピレーションが湧きやすくなります。

    そうしてひらめいた新たなアイディアの方がしっくりくる、ということも往々にしてあることを知りましょう。

     

    芸術に触れる


     

    絵画、音楽、舞台、映画など、ご自身が少しでも気になる芸術分野に足を踏み入れてみましょう。

    論理的な言葉だけでは表すことのできない世界が、そこには広がっています。

    こうした「心で感じるもの」を取り入れることで、ご自身が思うよりもずっと楽に幸福になる手段が見えてくるもの。

    コツは、軽い気持ちで足を踏み入れてみること。

    深く考える必要はありません。

    好きなものを好きなだけ取り入れてみる、まずはそこから始めてみましょう。

     

    言葉のシャワーを浴びる


     

    人生における壁にぶつかったとき、自信をなくしてしまったとき。

    ご自身を助けてくれるのは、先人たちの言葉

    先人たちが経験し、必死に生き抜いたその人生から編み出される、珠玉の言葉たちに触れてみることで、ご自身の人生に新たな方向から光を照らすためのインスピレーションを得ることができるでしょう。

    インスピレーションとは、人生を生きやすくし、より幸福になるための手段。

    多くの本を読み、言葉のシャワーを浴び続けることで、いざピンチに陥った時も、これまでに心に刻んできた言葉が、インスピレーションとなって人生を支え、自信を与えてくれるのです。

     

    旅行に行く


     

    行きたい街はありますか?

    ときに、ふらっとスーツケース1つで旅に出る。

    そんな経験も、人生における貴重なインスピレーションを得る重要な方法なのです。

    くすぶっているならば、行くのは今。

    特に、まだ行ったことのない土地は、新たな人生の扉を開くためのアイディアを蓄えるのに最適です。

    誰にも邪魔されない、特別な時間があなたを幸福にするインスピレーションを養ってくれるでしょう。

     

    「ひらめき」の存在を信じる


     

    根本的な話になりますが、インスピレーションの存在を一点の曇りもなく、心から信じぬくこともインスピレーションを得るために、とても大切な手段。

    幸福な人生を生き抜くためのアイディアは、ほんの近くに存在しています。

    意外にも、あと一歩大切なのが、信じる心。

    「信じる者は救われる」というのは文字の通り。

    自分を幸せにするのは自分。

    自分が幸福になるためのアイディアを、自分はすでに持っている。

    そう強く思うことから、インスピレーションを得るための一歩は始まるのです。

     

    新たな人たちとのつながりを持つ


     

    これまでの自分にはない考え方を取り入れることは、新たなインスピレーションを得るための大事なコツです。

    いつも一緒にいるメンバーとは違う人たちとの絆を深めてみる。

    生きてきた環境も、今の状況も、夢見ている場所も違う、普段ならば関わることのない、できるだけかけ離れた人たちと交流を持つのが良いでしょう。

    最初は受け入れがたいと感じてしまうこともあるかもしれませんが、少しずつ、心に新たな考えを受け入れる容量ができてくるはず。

    そうしていつしか、これまで考えもつかなかった方法を編み出し、自信を持つことができるでしょう、

     

    自然と同調する


     

    ふわりと吹く風の声に耳を傾ける。

    萌ゆる緑に目を向ける。

    青空を見上げる。

    いつもと変わらない日常でも、いつもは見ることのなかった景色に目を向けることで、インスピレーションを得ることができます。

    これはいつでもできることなので、意識して毎日続けていくと、徐々にこれまで気づかなかったことに気づくことができるようになっていくでしょう。

    突飛とも思えるアイディアは、実は日々の地道な鍛錬からきているもの。

    淡々と量をこなし続けることで、誰もが思いつかないひらめきを感じることができるようになるのです。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    インスピレーションを得るためのコツをつかもう、そう強く決意した時から、ご自身の心の中にアイディアがあふれ出てくることでしょう。

    そのアイディアたちに気づくことができるかは、あなた次第。

    人生を豊かに、幸福に、生きる自信をつけているために大切なインスピレーション。

    ここでお伝えした7つの方法、できることから実践してみてくださいね。

    42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

    本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

    そのきっかけは、ある人からのアドバイスでした。



    わせて読みたい