憑依体質の人に共通する12の特徴

憑依体質 特徴

あなたは 『憑依なんて私には関係ないわ』 なんて思っていませんか?

実は、憑依体質というのは、誰にでもありえることです。

霊と言うのは、常に、自分の感情と同じレベルの人を探しています。

憑依されると、急に泣きたくなったり、ケチをつけたくなったり、不安になったりと、自分の感情とは全く別の『何か』の影響を受けてしまうんです。

人が常に、高い意識でいることは、非常に難しいことです。

意識の下がったときが、要注意。

これからお話する、憑依体質の特徴を読めば『私も、憑依体質だった! 』と、あなたの意識は大きく変わるかもしれませんよ。

[2016年8月16日更新] 憑依体質の特徴を5つ追加しました。

 

憑依体質の人に共通する12の特徴

 



 

冬だけじゃない! いつも静電気を帯びている!


 

あなたはよく、人と触れ合うだけでパチッとなったりしませんか?

憑依体質の特徴として非常に多いのは、帯電しやすい体質です。

これは『霊の質が、電気の質と似ているからだ』と言われています。

霊や悪魔を扱ったホラー映画では、必ずと言っていいほど、電気が理不尽なタイミングで消えたりするでしょう?

これは、事実に基づいているのです。

霊が寄ってきている、または、霊感が強く霊を引き寄せてしまう体質が、電気と関係しているのです。

人によっては、大声を出すだけで、電気がチカチカしたり、テレビがふつっと消えたりします。

ポルターガイストのようですが、実は、原因は自分の体質だったりするのです。

 

ゾロ目にご縁? 日常生活でつきまとう数字


 

憑依体質の人に、勘が鋭い人が多いのは、容易に想像がつくと思います。

なぜこのような特徴を持っているのかというと、ご先祖様や守護霊様から、メッセージを受け取りやすいようになっているのです。

数字が何かを表すというのは、例えば、数秘術を紐解くと、たくさんの意味が出てきます。

タロットも数字ですし、星占いも生年月日を使います。

占いでなくとも、あなたの気になることと結びつけて考えるのも、良いでしょう。

1日のうち、何回も見る日が続いたかと思うと、ぱったりと見なくなってしまうという波のある方は、ゾロ目を見る回数が増えたら、

『霊感が強くなっている』

『お墓参りに来て、と言う合図かも』

『近い将来、何かあるかも』

と、考えを巡らせてみましょう。

 

頼まれると、断れない! ついつい無理してしまう


 

憑依体質の人は、どうやら、お人よしが多いようです。

なぜかというと、憑依体質の人は、困っている人の『気』を、本能的に読んでしまうからです。

そして『自分を変えなければ』と思っている人が多く、頼まれ事は、自分を高めるチャンスだと捉えているのです。

しかし、それも少し気をつけなければいけません。

断れないことが続くと、当然、しわ寄せがやってきます。

疲れてしまったり、やたら眠くなったり、体調不良に陥ったり……

憑依体質の人は、頼まれ事を抱え込むと同時に、頼んできた『人の気』も抱え込んでしまうので、他の人より疲れやすいのです。

単なる『断れないお人よし』というより『憑依体質の特徴のひとつ』だと認識してください。

そして、できる範囲とできない範囲を見極め、取捨選択を上手にしてください。

 

くよくよ悩んでしまう。憑依体質の直すべきクセ


 

人の気を、本能的に読んでしまうため

『あれは、こう言った方が良かったんじゃないか……?』

『私が引きうけていたら、うまくいったのではないか……?』

『あの選択は合っていたのか……』

などと自分の行動を責めてしまいがち。

生活の一部が『後悔』になっていませんか?

それを、くよくよと考えていても、やってしまったことは変わらないのです。

これは、憑依体質でなくとも、多くの人が持つ特徴です。

憑依体質の人が、くよくよと悩んでいると、同じレベルの霊を、呼び寄せているといっても、過言ではありません。

悩んでもしかたありません。

バッサリと斬り落とし、それを、明日からの糧に変えてください。

常に前を向くという姿勢でいれば、憑依されても跳ね返すことができます。

 

人混みが苦手! 疲れは憑かれ


 

人混みが苦手になるのは『人の気』に当てられるからです。

憑依が強い人の特徴として、眠ったり食べたりしても、なかなか回復しにくいことがあげられます。

憑依体質の人は、死霊に憑かれるのはもちろん、人の気も吸収してしまいます。

死霊は特に、デパートや、人通りの多い交差点や歩行者天国などでも、よく視かけます。

憑依体質の人にとって、人混みは、ダブルアタックという過酷な戦場になるのです。

疲れが、何日も引きずるのでしたら、極力、人混みには行かないようにした方が良いでしょう。

どうしても、行かねばならないならば、粗塩をチャック付きビニール袋に入れたり、帰宅後にホワイトセージを焚いたり、お風呂に粗塩をいれたりして、浄化してくださいね。

 

憑依体質の人は、寂しがり


 

一人旅ができる人は、憑依体質とは言いにくいかもしれません。

憑依体質というのは、何かに依存しやすい傾向があるからです。

一人旅ができる人は、ぶれない自分の意志がきちんとあるので、何かに左右されることを嫌います。

その考えに、憑りつく霊は少ないのです。

霊は、人の感情に寄り添ってきます。

寂しさ、悲しみ、妬み、嫉み、悔しさ、後悔……

常に、自分と同じように、満たされない感情を抱えた人を探しているのです。

やっかいなことに、それは、言葉に出さずとも、霊にはバレてしまう……

類は友を呼ぶ、ということです。

寂しがり、という性質は、前世の影響や生い立ちも関係してきますので、すぐに直すことは難しいでしょう。

寂しいと感じたときは、すぐに友達や親に連絡を取らず、まず、自分と向き合いましょう。

自分が生きているのは、誰のおかげなのか?

無事に生きてこれたのは、誰のおかげなのか?

おむつを変えたり、学校に行かせてくれたのは誰だったのか?

自分一人で生きてきたなどとは、思わないことです。

深く感じ、深く考えることによって、自分の心理と真理に向き合いましょう。

それから人と会うようにすれば、少し心持ちが違います。

性格だけの問題、と考えず、憑依体質の特徴でもある、と心の隅に置いておいてください。

 

急に怒る人は要注意! 豹変は憑依のしるし


 

原因もないのに、急に泣きたくなること、怒りたくなることなど、負の感情に襲われることはありませんか?

急激な感情の変化は、憑依体質の特徴のひとつです。

踏切や、川の近く、事故現場を横切ったりするときなどが多いようです。

霊は、同じレベルの人を探して、憑りつくのですが、憑依体質の人はスポンジのように呼び寄せてしまうので、感情を乗っ取られてしまうことも。

もしそんなときが訪れたら、

『私には、何もできません。去ってください』

と強く念じましょう。特に、怒りたくなったら、命令形で強く念じます。

ですが、ときに、泣きたい場合は、泣いてあげればすっきりすることもあります。霊が、納得して離れていくのです。

その後は、柏手を7回打ち、場の浄化を忘れずに。

 

さみしがり屋


 

あなたは、自分のことを、さみしがり屋だと思いますか?

あまりにも人恋しい、という波動を出していると、良くないものまで引き寄せてしまいます。

これは、強すぎるさみしいという感情は波動としては低いものだからです。

波動は、同じような波動のものを引き寄せるので、その結果、低級霊などの良くないものが寄ってきやすくなるのです。

これは、憑依されやすい体質の人の、特徴の一つです。

 

マイナス思考&劣等感がある


 

また、あなたは、何事にも消極的だったり、悪く考えがちなマイナス思考だったりしませんか?

あるいは、自分に自信がなかったり、劣等感をもっていたりしませんか?

これらも、低い波動を出しており、さみしがり屋と同じ理由で、良くないものを引き寄せやすくなり、憑依体質の特徴と一致します。

ネガティブな波動は、ネガティブなものを引き寄せてしまいます。

これらの場合は、なるべくポジティブな思考を選択するように、高い波動を出すように心がけていけば、多くのケースで憑依が解消します。

気持ちの持ちようは、とても大事ですね。

 

言動がネガティブ


 

さて、自分の中にネガティブなものが湧きあがった時、周囲に向かって、それをばらまいていませんか?

具体的には、人の悪口を言ったり、怒りをまき散らしたりなど、ネガティブな言動です。

このような人も、低い波動を出しており、憑依体質の特徴に当てはまります。

不安だ、充たされない、憂鬱だ、などの想いは、良くないものを引き寄せやすいのです。

もし、このような感情に支配されそうになったら、自分を客観的に眺めて、自分は不安に感じているんだな、と思うだけでも、ずいぶん気持ちが違ってきます。

ネガティブな感情をスルーできない場合は、いい気分になれる音楽を聴いたり、美しいものを見たり、美味しいものを食べたり、違うことに意識を向けるようにしましょう。

 

オカルトや心霊ものが好き


 

自分に引き寄せる要素がなくても、自分からそれに向かっていく人がいます。

それが、オカルトや心霊ものが好きな人です。

あまりにこれらのものを愛好しすぎると、やはり良くないものを引き寄せやすくなります。

よく、心霊スポットなどには近づかないほうがいい、と言いますよね?

それと同じです。

なるべく、興味本位で近づかないようにすることで、トラブルを避けましょう。

 

喜怒哀楽が激しい


 

最後に、感情が急変しがちな人も、憑依体質の特徴に当てはまります。

急激な感情のアップダウンにより、瞬間的に隙ができ、良くないものが取り着きやすくなってしまうのです。

このような場合は、ときに、精神的な病と関連していることもあるようです。

精神的な病と、憑依体質を見極めることは難しいかもしれませんが、まずは、信頼できる病院で診てもらいましょう。

 

対処法は?


 

では、どのようにすれば、憑依体質を改善できるのでしょうか?

まずは、規則正しい生活をしたり、部屋を片付けたりして、波動をできるだけ高く保つこと、悪い気を停滞させないことを心がけるようにしましょう。

自分の波動が高くなれば、波動の低い良くないものを寄せ付けなくなります。

さらに、外から帰ってきたら、手洗いやうがいをしたり、窓を開けて部屋の空気を入れ替えたりすることも、習慣にしていくと良いでしょう。

また、粗塩を使って浄化する方法もあります。

ただビニール袋などに入れて、携帯するだけでも良いですし、直接体に振りかけても良いでしょう。

お風呂に入れて、粗塩風呂につかるのも効果的です。

憑依体質の特徴に心当たりがある人は、ぜひ試してみてください。

また、波動を高める方法を知りたい方は、こちらの記事が参考になります。>> 幸せを引き寄せる波動を上げる8つの方法

まとめ


 

いかがでしたか?

憑依体質の特徴は、あなたにも当てはまりましたか?

きっと、『自分もそうだった!』とお気づきになられた方も、いらっしゃると思います。

何度も申し上げていますが、憑依されるのは、体質もありますが、心構えも大きいもの。悪霊は、人のせいにする人が大好きなのです。

ということは、常に、心に愛と感謝を持っていれば、憑依など怖くありません。

自分自身を振り返ること、気づくこと。

悪霊を退散させられるのは、自分自身だけなのです。

2017年 アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

六芒星占術』では、2017年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。今なら、全員初回無料鑑定してもらえます^^

2017年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!



わせて読みたい