魂を浄化・ヒーリングしたいときに知っておくべき7つのコト

    ヒーリング

    人はどんな時にヒーリングを必要とするのでしょう。

    毎日の中で、必死に仕事して、子育てして、生きて、ふと立ち止まったとき、何のために生きているのだろうかと、虚無感に襲われることがあります。

    また、悩み事があるときなどは、その悩み事に気持ちが押しつぶされそうになることもあります。

    そんなとき、人は何かしらの手段で、癒しを求めます。何かにすがりたくなるのです。

    誰でも幸せになりたいし、毎日満たされていたい。

    癒されたい時、悩みを解決したい時、なりたい自分になるために、その手段として、魂の浄化、ヒーリングをする人もいます

    実際に気持ちよかった、大泣きしたと、たくさんの反響もある一方で、あまり効果が分からなかったという人もいます。

    今回は、その中でも、あまり効果を感じなかったという方のために、効果的なヒーリングを受けるためのコツを7つお伝えします。

     

    魂を浄化・ヒーリングしたいときに知っておくべき7つのコト

     



     

    地球とつながる



    魂の浄化やヒーリングをする前に、地球と繋がっておくことが必要
    です。

    それを「グランディング」といいます。

    どういう意味かというと、魂の浄化やヒーリングをするとき、瞑想状態になることが多く、現実世界から解き放たれることがあります。

    いわゆる、「トランス状態」です。

    この状態は心地の良い感覚であり、入眠する前の感覚と似ています。

    いわゆる、非日常なのです。

    このため、心地良い状態で魂の浄化やヒーリングを行ったあとは、ボーっとしてしまいますが、現実に戻ることが重要なのです。

     

    必要のないエネルギーを取り除く


     

    効果的な魂の浄化やヒーリングをするとき、必要なのがシンプルな自分に戻ることです。

    どういう意味かというと…

    人は日常生活の中で、社会や人や、土地などの自分以外の影響を少なからず受けます。

    自分以外のエネルギーを感じながら生きているのです。

    そこで効果的なヒーリングをするには、シンプルな自分に戻ることです。

    ヒーリングする前に社会や他人などのエネルギーは手放すイメージを持ちましょう。

     

    セルフヒーリングと他者ヒーリング



    魂の浄化やヒーリングの方法には、セルフヒーリングと他者によるヒーリングがあります。

    セルフヒーリングは、魂の浄化や癒しがおこり、新しいアイデアが湧くでしょう。

    初めてヒーリングをする人や、自分の方向性を導き出したいとき、悩み事があるときは、他者によるヒーリングもおすすめです。

     

    ヒーリング後の自分をコマンドする


     

    ヒーリングする前に「ヒーリング後の自分はどうなりたいか」をイメージしましょう。

    イメージが難しい場合は、「コマンド」をしても良いです。

    コマンドとは、言葉が発するエネルギーを自分自身に言い聞かせるおまじないです。

    私はこうなる! こうなりました! とコマンドするのです。

    叶っているようにコマンドすることで、あなたの思考は作られます。

     

    チャクラについて知っておく


     

    ご存知の方も多いと思いますが、人には7つのチャクラがあります。

    チャクラとは、エネルギーが循環しているところです。

    チャクラは特定の場所にあり、7つそれぞれに特徴があります。

    魂の浄化やヒーリングをすると、チャクラも刺激を受けるのです。

    7つのチャクラから発せられるエネルギーをヒーリングすることで、日常生活をより自分らしく、パワフルに送ることが可能です。

    例えば、第2チャクラは丹田にあります。

    身体でいえば生殖器や泌尿器にあたり、性や情緒などが関係しています。

    女性性を高めたい場合は、その部分のヒーリングをすると良いでしょう。

    また、第5チャクラは喉にあります。

    咽頭や、甲状腺、気管支に関係しているチャクラです。

    自己表現やコミュニケーションを高めたい場合は、この部分のヒーリングが効果的です。

    チャクラの特徴を知っておく事で、目的に合わせたヒーリングができるのです。

     

    自分にあったヒーリングを選ぶ


     

    今は様々な魂の浄化やヒーリングがありますが、自分の直観でこれだ! と思えるヒーリングがおすすめです。

    そして、ヒーリングには費用が発生します。

    おすすめなのは、生活に支障がくるような無理な支出ではなく、心が躍るヒーリングがおすすめです。

    しかし、ヒーリングするのに、そこまで時間が取れないという方もいます。

    確かに魂の浄化やヒーリングには、90分ほどかかる他者ヒーリングもありますが、

    セルフヒーリングであれば、30分でもヒーリングが可能です。

    また、ヒーリングできる場所はどこででも良いです。

    通勤途中でも、職場の休憩中でも、やろうと思えばどこでもできるのです。

    自分のライフサイクルに合わせたヒーリングをやってみてはいかがでしょうか。

     

    ハイヤーセルフを味方にする


     

    ヒーリングをするときに、自分の強い味方に「ハイヤーセルフ」の存在があります。

    ハイヤーセルフとは、「高次元な自分自身」のことです。

    私たち人間はそれぞれ、様々な顔を持っています。

    愛に溢れている自分

    • 仕事に熱心な自分
    • 夢を叶えている自分
    • 満たされている自分
    • 欲望を感じる自分
    • 怒りを感じる自分
    • 不安を感じている自分

    その全てが自分です。

    ハイヤーセルフに繋がると、直観やエネルギーが活発となり、その人が持っている才能を発揮し、エネルギーが溢れ、周囲からのサポートも得られやすいです。

    ヒーリングをするとき、ハイヤーセルフを味方につけ、呼びましょう。

    必ず、あなたの味方となって手助けしてくれるはずです。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    ヒーリングを効果的に受けるための「ヒント」はあったでしょうか?

    私たち個人個人の力だけでは、最高の幸を手にすることが難しい場合もあります。

    あなたのエネルギーを高め、能力に気づかせてくれたり、発揮させてくれるサポーターの存在が時には必要になってきます。

    サポート次第では、その後の人生が飛躍することもあるでしょう。

    魂の浄化やヒーリングをすることで、地球のエネルギーを感じ、宇宙から祝福されていることを感じてください。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい