3分でわかるハイヤーセルフリーディング

    ハイヤーセルフリーディング自分の内に存在し、宇宙ともつながる高次の存在であるハイヤーセルフと、意識的に出会い、そこで示される自分の知るべき本当の解答を感じ取ること・・・それがハイヤーセルフリーディングです。

    このハイヤーセルフリーディングは、自分の心を澄ませて、自分自身がメッセージを受け取る感知能力が問われるものです。

    導き手を選び、霊力があるとされる物品を求め、場所を選んで何とかアプローチを試みたとしても、自分自身が感知できる素地を作っておかなければ間違うこともあります。

    自分の感知能力を高め、こころの環境を整備し、自分の核心を見つけ出すには何をすれば良いのでしょうか?

    見つけた解答が正しいのか、どう判断すれば良いでしょうか?

    感知能力を高める方法を5つ、こころの環境を整備する方法を4つ、ハイヤーセルフ・リーディングで見つけた解答が正しいのか判断する方法を2つお伝えします。

    ぜひ、自分に合うものを取り入れてください。

     

    3分でわかるハイヤーセルフリーディング

     



     

    自分の感知能力を高めるためにすぐできることは何でしょう?


     

    自分の周囲に好きな物を揃えてプラス方向へ向かう方法

     

    大好きなキャラクターや、自然の風景写真、愛らしいものの写真を飾って自分のこころを温めておくと、自分にとってプラスの気を持つ事象に気づきやすくなります。

     

    水晶やローズクォーツ等の貴石を身に付けてパワーをもらう方法

     

    ラッキーストーンといわれるものは自然の力を持っているので、人により効果が期待できます。石が好きで手元にあると安心する人は、気に入った石を持つ事をおすすめします。

     

    自然に包まれることで自分を解放する方法

     

    自然豊かな場所へ旅行し、もともと人間が感じていた世界を感じてみるのも良いです。パワースポットと呼ばれる場所は、周囲に自然が備わっている事が多いです。

     

    何かの宗教行事を体験することで気分を浄化する方法

     

    一日滝行や、宿坊旅行での勤行体験、キリスト教の日曜礼拝、一日だけで良いから、何かに真剣に参加してみると眼が開かれます。

     

    占いなどを試してみる方法

     

    占いなどが『当たっている』と思うとき、その占いの指示するところが自分の問題としている事であると気づきのチャンスになります。

     

    こころの環境を整備する方法


     

    座禅や瞑想

     

    こころの波を穏やかに整え、静かな呼吸で座禅や瞑想を行うと、脳の雑念が消えて無用なはたらきが抑制され、真に自分の願うところに辿り着けます。

    認知療法で用いられるマインドフルネス瞑想法は、脳科学的にも効果が上がっています。

    呼吸と体に意識を集中させる訓練を数ヶ月行う事で、脳内の制御作業領域を活性化させるとともに強化し、衝動的行動を取りやすい傾向の性格を穏やかにしていけます。

     

    催眠療法

     

    ヒプノセラピーという催眠状態で前世の記憶を探り、問題を明らかにする事も可能です。前世療法と言われ、こころをすべて委ねることが必要なので、信頼できる人に行ってもらうことが重要です。熟慮して行いましょう。

     

    オーラヒーリングなどを体験する方法

     

    ヒーリングや気功やヨガなどを体験するのも良いです。その際、体験を深く行おうとするのであれば、何度か施術者と面会し、自分の気と合うのかよく確かめてから判断されると良いでしょう。

     

    自分の集中できる事を一定時間決めて行う方法

     

    何かひとつに集中すると、芸術家がよく言うところの『降りてくる』体験が得られることがあります。頭の中が真っ白になるほどの集中が必要になります。なにか得意な事がある人は、それに集中する時間を取るようにしましょう。

     

    それは本当にハイヤーセルフが伝えてくれた解答なのでしょうか?


     

    『これだ』と思った解答が、妄想や認知バイアスで曇っていないか検証してください。

     

    人の脳は、ある一定方向に考えを向けることで、素早い行動ができるため、判断を一方向へ整えようとする働きを持っています。

    このため、ひとつの判断をとっても、その事実を他の人が見れば、全く違う様相が見えることも多いです。つまり、他人からみれば妄想だと思えることもあるという事です。

    自分が決めた事なので、他人の意見はそれほど気にする必要はないのですが、自分の判断そのものが自分の望む方向なのかは検証の必要があります。

     

    認知バイアスとは、客観的事実と自分の捉え方とのギャップです。

     

    認知バイアスがあってはならないというのではなく、バイアスがあることを自分で知っておいて、考えに含めて決断を下す必要があるのです。

    特に、自分が楽観的人間か悲観的人間かをよく考えて、結論が極端でないか検証しましょう。

    極端すぎる結論は自分も周囲も幸せにならないことがあり、回復するのも大変です。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    高次の存在にアプローチできると思うだけで、何か良い事がありそうでワクワクしますね。

    そう、良い事を念頭に置く、というだけでも脳は活性化し認知能力は上がります。

    早くハイヤーセルフ・リーディングをしたくてたまらないかもしれませんが、急ぐ必要はありません。

    まずは、少しずつ自分の感知能力を育てていきましょう。

    自分に無理なくできるものから始めてみてください。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい