【夢占い】カラスの夢の意味とは?診断10パターン

    夢占い カラス

    夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

    夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

    夢占いで、カラスが象徴するものとはなんでしょう?

    黒々と光る羽や、群がって鳴く姿、人間の捨てたごみを再利用したり、遺体の眼球をくりぬくなど、闇に関するイメージと共に、思いがけない知性や復活を感じさせる生き物でもあります。

    闇からのメッセ―ジを運んだり、片方に不幸をもたらすと同時に片方にチャンスを与えたりするような、運命を分ける存在のように思われたりもします。

    日本の神話では、カラスは神の使いとして描かれています。

    足が三本あるカラス、すなわち『八咫烏(やたがらす)』です。

    その他、中国や中東などでも、太陽にカラスが住むとされていたり、神話に登場したりします。

    普通の鳥と違って、カラスはその思いがけない知性の片りんや、黒々と濡れたように光る羽などが、人間の想像力を刺激するのでしょう。

    昔から、カラスは身内の不幸を示すといった不吉なイメージと共に、人間と神を結んだり、太陽に住むとされる神秘性をもつ鳥として知られています。

    夢の中のカラスは、あなたに何を伝えようとしているのでしょうか?

     

    【夢占い】カラスの夢の意味とは?診断10パターン

     



     

    カラスの死骸の夢


    カラスの死骸の夢は、夢占いでは、あなたの中で何かの可能性が失われた暗示です。

    夢の中のカラスは、自分の中に潜む思わぬ才能や、これから芽吹く可能性を示します。

    そのカラスが死骸になっている、ということは、その才能や可能性が、気づかぬうちに死んでしまい、外に出るきっかけを掴めなかった、ということです。

    一口に才能や可能性と言いますが、人がみな平等に与えられた『時間』や『両親』といったものも、その人の財産のひとつになりますので、あなたが時間をムダにしたり、両親の愛情に見向きもせず受け取る機会を逃した、ということも考えられます。

    哀しいことに、人は何かを喪った後でないとその大切さに気づけません。

    喪う前に気づけたらよいのですが、それができないからこそ、後悔したり、また決意を新たに再スタートを切れたりします。

    何かを喪うことは、同時にそのものがあったスペースに何かが流れ込んでくるということなので、悲しむよりも前を向いて歩いていきましょう。

     

    カラスに襲われる夢


    カラスに襲われる夢は、夢占いでは、あなたの周囲にトラブルの種が迫ってきている暗示です。

    カラスが示すトラブルは、どちらかというと自分ではどうしようもない病気や災厄をあらわし、避けるのが難しいでしょう。

    ただし、そのようなトラブルや災厄は、あなただけでなく、みなが受けて生きています。

    それを乗り越えるたびに、また新たな壁が迫ってきます。

    しかも、災厄と同程度の幸運が必ずセットになってやってくるので、少し踏ん張って乗り切ればあとは幸せです。

    人間の幸不幸というものは、トータルで測ると常にプラスマイナスゼロになっています。

     

    カラスと戦う夢


    カラスと戦ったり、カラスがあなたの味方になって何かと戦う夢は、夢占いでは、あなたの知性や才能が少しずつ表に出てくる暗示です。

    カラスが襲ってきてあなたが戦う場合、あなたの内部にある何かが一生懸命殻を破って外に出てこようとしている暗示になります。

    カラスがあなたの味方になって何かと戦っている場合は、目に見えないものがあなたの力になってくれていることを示しています。

    とくに、戦ってカラスを追い払ったり、何かを打倒した場合は吉夢です。

    今までどうしても破れなかった壁が破れたり、諦めかけていた夢に一歩近づいたりするでしょう。

    カラスと戦って負けたり、逃げまわったりする夢は、まだ殻を破れていない暗示になります。

    焦らず少しずつ取り組んでいけば、いつか殻は破れますので諦めないでください。

     

    カラスを追い払う夢


    カラスを追い払ったり、追いかけられて逃げる夢は、夢占いでは、あなたが何事かから逃げ回っている暗示です。

    逃げ回っている物事は、人からの評価であったり、自分の夢であったり、大事にすべき人間関係だったりするでしょう。

    すぐ近くに大切な人がいるのにそれを大事にせず、遠くの人ばかり大切にしようとする行いは、たいていの人が当てはまるかもしれません。

    反対に言うと、一番近い人を大切にできないのに、遠くにいる人を大切にはできないし、その資格もないということに気づけば、人間関係がすべて落ち着くべきところに落ち着きます。

    カラスに限らず、夢の中で何かから逃げている夢は、本来、目を向けるべきものから目を背けて逃げ回っていることを暗示しています。

    さらに、その逃げ回る対象がカラスである場合、具体的な人やモノから逃げるというよりも、向き合うべき運命であったり、人生に対する覚悟といった、もう少し抽象度の高いものです。

    踏みとどまって、しっかりと目を見開き覚悟を決めて向かい合うと、大きく見えていたものがそれほどでもないことに気づくかもしれません。

    とくに、向かい合うべきものは、いつでもすぐ近くにあるということです。

     

    カラスを捕まえる夢


    カラスを捕まえる夢は、夢占いでは、あなたが心の中で望んでいた何か形にならないものがはっきりと姿をあらわすことの暗示です。

    目標がなかったり、夢がなかったりする場合、生きていく気力を削がれてしまいます。

    カラスを捕まえる夢を見た場合、人が生きていくのに何より必要な夢や目標が見つかり、意欲が涌いてくる暗示です。

    その夢や目標は、手が届かないものではなく、努力すれば必ず手に入れられるでしょう。

     

    カラスが頭上で大群になって舞っている夢


    カラスが大群で家の上や頭上で舞っている夢は、夢占いでは、不運や不幸を示す警告夢です。

    昔から、不幸が起きる家の頭上には、カラスが騒がしく寄り集まって鳴く、と伝えられてきました。

    身内に何か起きたり、あなた自身に何かが起きる可能性もあります。

    とくに、カラスの鳴き声が不気味だったり、あるいは口を開けて鳴いているのに声が聞こえない場合は、人生に何度もない不幸が押し寄せるかもしれません。

    しかし、その不幸というのも、人が人生で何度かは必ず遭うものですので、いたずらに恐れる必要はありません。

    夢に出てきている段階では、まだ決定的な不幸が訪れるというわけではありませんので、落ち着いて生活しましょう。

     

    カラスの羽を拾う夢


    カラスが飛んだあとに、羽が落ちていたり、それを拾ったりする夢は、夢占いでは、幸運の訪れを暗示します。

    とくに、その羽が艶があって美しかったり、大きかったりすると、来たる幸運も素晴らしいものになります。

    『羽』というのは、希望や軽やかさを示し、羽を拾うのはそれを手に入れることを示します。

    とくに、カラスの羽ともなると、具体的なものではなく、夢や希望、目標といった目に見えないけれど、とても大切なものである可能性が高いです。

    一度手にしたら、手放さないようにしてください。

     

    カラスが肩に止まる夢


    カラスが誰かの肩に止まる夢は、夢占いでは、その人が何か悪だくみをしている可能性を示します。

    とくに表には出て来ず、黒幕的に裏で糸を引いているイメージでしょう。

    その悪だくみを暴くのは容易ではありませんが、十分警戒してください。

     

    闇夜でカラスが無く夢


    闇夜にカラスが泣く夢は、夢占いでは、最大級の警告夢です。

    姿が見えないのにカラスの鳴き声が聞こえるのは、危険がすぐそこまで迫っていること、それに対処しないと手遅れになるという夢からのメッセージです。

    心当たりはすべて検証し、来たる災難に備えておけば安心です。

    それでも災難は免れないかもしれませんが、潜在意識は自分のメッセージがあなたに届いたことに安心して、これからも夢を使ってシグナルを送ってきてくれるでしょう。

     

    カラスが飛び立つ夢


    カラスが飛び立つ夢は、夢占いでは、諦めていたことが叶ったり、負けたとおもっていたことが逆転したりと、思いがけない復活を遂げる暗示です。

    鳥が舞い上がるということは、基本、復活を示します。

    とくに、カラスの場合は『不運から幸運へ』という鮮やかな転換が見られるでしょう。

    反対に、カラスが地上に落ちてきたら、幸運が一転不運に変わるという暗示ですので、慎重になってください。

     

    まとめ


    カラスの夢、いかがでしたでしょうか?

    警告夢も吉夢も、カラス自身がもつ属性である『神の使い』『知性』『不吉』『未来を知る』などのメッセージを夢に乗せて送ってきてくれています。

    あなたの潜在意識はあなたよりはるかに広い視野を持ち、すべての配役を考えながら、毎晩あなただけの劇場を用意してくれています。

    とくに、カラスは潜在意識に使われやすいキャラクターを持っており、幸運の訪れ夢や目標を象徴したり、すぐそこまで迫っている危険を教えてくれたりと大活躍です。

    カラスの夢を見たときは、潜在意識のメッセージを受け取りやすい時期なので、素直に夢の言葉に耳を傾け、夢の忠告を生かしながら日々を過ごしてください。

    42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

    本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

    そのきっかけは、ある人からのアドバイスでした。


    わせて読みたい