【夢占い】熊の夢の意味とは?診断6パターン

夢占い 熊

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、熊の夢が象徴するものとはなんでしょう?

熊と言えば、凶暴なイメージと可愛いイメージが共存する動物。

『森のくまさん』などのような歌にも登場する熊は、親しみもある反面、遭遇したら命がない、という恐ろしいイメージも付きまとっています。

夢占いでは、熊というのは意外にも『母親』の象徴です。

恐ろしく、凶暴で、権力を持っていて、それでいて暖かく、顔を見れば優しそう。好んでぬいぐるみにされたり、歌に登場するような親しみのあるイメージは『母親』そのものです。

母熊は冬眠中に小熊を産み、半分眠りながら小熊を抱きしめつつ、授乳期を終えます。

小熊は母親の暖かい胸に抱きしめられながら育ち、春になると独り立ちしていきます。

一方で、冬眠しそこなった熊が凶暴になったり、子離れのできない熊が子熊を抱きしめたまま仁王立ちになっていると、その印象は『恐ろしい』の一言に尽きます。

人間の成長期には、熊の夢がよく登場します。母親を強く意識するような環境に身を置いていると、熊の夢はそのまま『母親』として夢の中に登場してきます。

では具体的に、夢占いでは熊の夢は何をあなたに伝えたがっているのでしょうか?

 

【夢占い】熊の夢の意味とは?診断6パターン

 



 

熊に襲われる夢


熊に襲われる夢占いは、ズバリ、母親の過干渉に苦しめられ、自分を歪められているという反発心を示しています。

母親だけでなく、学校の先生や親戚、姉妹、年上の女性の支配力にがんじがらめになっており、逃げようにもその包容力から逃げられなくなって、無気力になっているときに見る夢です。

熊に襲われて食べられる夢の場合、年上女性の支配力に抵抗しつつも、支配されることに少し快感を感じている、倒錯した気持ちになっていることを示し、少し危険な兆候です。

とくに母親は、遺伝子的に絶対に逆らえないようになっているので、完全に逃げ切ることは難しいかもしれません。

中でも、熊に襲われて逃げるのを諦めてしまう夢が、もっとも危険度が高いです。

また、『社会が自分にとって優しくない』と感じているときにも、熊に襲われる夢を見ます。

いずれにせよ、『自立』がメインテーマになっているときに見がちな夢です。

目標を持って着実に進み、いずれ手に入る自由を想像しながら、今を乗り切ってください。

 

熊と戦う夢


熊と戦う夢占いは、あなたが母親の過干渉からもがいて逃れようとしている暗示です。

母親でなくても、社会がもつ『いい大学に行っていい企業に就職しなさい』という無言の誘導や『お友達と何が何でも仲良く』とか、そういった大人からの価値観の押し付けに抵抗しているときに見がちな夢でもあります。

熊と戦って勝つ夢ならば、社会の価値観から自由になれる可能性を暗示します。

熊と戦って負ける夢ならば、最終的に社会の誘導する価値観に吸収されていく暗示になります。

人は、社会の価値観に反発する時期を、必ず一度は通過します。

それは、いずれ自分が社会の一員となって、今まで社会から一方的に受けてきた恩恵を、今度は自分から社会へ還元し、与えていく立場になるために必要な通過儀礼でもあります。

社会の価値観を受け入れることは、かっこ悪いことでも、情けないことでもありません。

逆に、一度も反抗したことがなかったり、社会の価値観に一度も疑問を持たないほうが危険かもしれません。

その点、母親はもっとも社会を象徴するものであり、人間が生きていく根源的な力の源にもなっているので、『過干渉』だとか、『過保護・マザコン』という非難の対象になりがちなのです。

マザコンを非難しながらも、人はみな、母親の過干渉から脱していくことで社会の一員になる側面も持っています。

本当のマザコンとか、過保護だったりした場合、熊と戦う夢など見ることもありませんので、安心してください。

 

熊に追いかけられる夢


熊に追いかけられる夢占いは、熊から逃げる夢、熊と戦う夢と同じく、自分が母親や社会の価値観に呑みこまれようとしている恐怖をそのまま暗示しています。

ちなみに、夢の中で追いかけてくるものがどんなものでも、逃げずに踏みとどまり、対決する姿勢を示すことが大切です。

もし夢の中で、熊に追いかけられても踏みとどまって振り向いた場合、あなたはどんな価値観や感情に襲われても、常に受け止める準備と覚悟があることを示しています。

追いかけられて逃げ回る夢でも、捕まりさえしなければ、自分を保ちながら感情や相手を受け入れるほどには成長している暗示ですので、自信を持ってください。

 

熊が逃げる夢


熊が逃げる夢占いは、あなたの自立心が圧倒的に高まっている暗示になります。

熊と戦って熊が逃げる夢、あなたの姿を見た途端、熊が逃げる夢の場合、あなたは周囲から見ても十分に自立しています。頼もしく、すでに社会の一員としての自覚を持ち、信頼の厚い人間に成長しているでしょう。

実際の熊は、人間を好き好んで襲うほど凶暴な動物ではなく、犬の鳴き声や人間が鳴らず鈴の音、音楽などを聞ければ姿をあらわしません。

熊が襲ってくるのは、破れかぶれの、自分の命を守るための自己防衛のあらわれなのです。

本当に自立した人間には、他人は価値観を押し付けてきたりしませんし、また押しつけることもできません。

あなたはすでに自立しており、周囲に敬意を払われる段階に入っていると見ていいでしょう。

 

小熊の夢


小熊の夢占いは、女性が見た場合は母性本能の高まりを示しています。

パートナーがいる場合は、妊娠の暗示でもあります。

可愛らしい小熊を抱っこしている夢は、自分の子を可愛いと思っていたり、こどもを欲しいと思っているあらわれです。

 

小熊を抱きしめている母熊の夢


小熊を抱きしめている母熊の夢占いは、母親の過干渉が激しく息が詰まっていることのあらわれです。

自立の一歩は、まず物理的な距離を取ることです。

可能ならばひとり暮らしをはじめる、寮に入るなどしてみましょう。友達とルームシェアもいいですね。

物理的に離れれば、精神的にもいずれ必ず隙間ができ、自立が加速していきます。

母親の過干渉から逃れるには、実はそれしか方法はありません。頑張ってください。

 

まとめ


熊の夢占い、いかがでしたでしょうか。

熊は凶暴であると同時に、顔立ちも優しくかわいらしく、とくに小熊のかわいらしさといったら、哺乳類の子供の中でもトップクラスでしょう。

テディベアが世界的人気なのも、あの愛くるしい外観によるものです。

熊が凶暴なのは、主にこどもを守るためと自分の身を守るためです。

熊は雑食性で、しかも主食は植物ですし、ライオンや虎のようなネコ科の猛獣とは違い、本来大人しいものです。

それでも、襲い掛かったときのあの凶暴性、闘志はすさまじい、まさに『母親』と同じです。

こどものため、家族のためなら、どんな強敵にでも立ち向かっていく、あのイメージです。

母熊に守られた小熊の愛らしさは、そんな熊に守られ、愛されたためにできた特性なのかもしれませんね。

私はライオンの夢はしょっちゅう見ますが、熊の夢を見たことはありません。

私の母親は過干渉からは程遠く、ほぼネグレクトの領域に入る無関心母でしたから、母親の窮屈さというのが全然理解できないのです。

その点、私の子供たちは、母親のわたしを煙たく想い、日夜、熊に襲われる夢を見ているのかもしれません。

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい