ドリーンバーチューについて知っておきたい6つのこと

    ドリーンバーチュー

    あなたは、ドリーンバーチューという名の女性を知っていますか?

    ドリーンバーチューは、幼い頃から透視能力を持ち、天使の声を伝える、天上界と人間界の橋渡しをする伝道師です

    彼女は、臨死体験をした際に、天使の声を聴きました。

    それ以来、天使の声を人々に伝えることに人生を捧げています

    今回は、天使の声の伝道師、ドリーンバーチューとはどんな人なのか、天使のメッセージにも触れながら、お伝えします

     

    ドリーンバーチューについて知っておきたい6つのこと

     



     

    ドリーンバーチューの使命


    ドリーンバーチューは、4代に渡るスピリチュアル能力を持った家系に生まれました。

    幼い頃は、普通の人が見えないものが見えたため、そのせいで周囲からは孤立していました。

    そのため、特別な能力を自分の中に閉じ込めてしまいました。

    しかし、車の盗難事件に巻き込まれたことがきっかけで、彼女は天上界の声の伝道師として活動することを心に決めました

    女性精神科を創設したほか、複数の病院の運営に携わり、アルコール、ドラッグに悩む若者たちにも、心理カウンセラーとして向き合っています。

    その他、天使に関する書籍の執筆やチャクラ形而上学(けいじじょうがく)に関するワークショップを行なっています。

     

    エンジェルセラピー


    ドリーンバーチューは、エンジェルセラピーの第一人者です。

    エンジェルセラピーとは、天使からのメッセージを受け取り、導きを得て、日常生活を癒しと平和で満たすヒーリングメソッドです。

    私たちには、必ず守護天使がついています。

    そして、危険に遭遇しそうなときには警告を、幸せの訪れには予兆を、メッセージとしてくれています

    ですが、日常生活に追われ、スピリチュアルな感性が鈍ってしまっている私たちは、その声に気がつかないのです。

    ドリーンバーチューは、ワークショップを通して、感性を研ぎ澄ませ、守護天使のメッセージを受け取る方法を人々に伝えています

     

    エンジェルナンバー


    霊知がある人や、スピリチュアル能力が高い人は、自分で天使のメッセージを受け取ることができます。

    しかし、霊感のない人やスピリチュアルな感性を信じない人は、天使から出されるメッセージに気づくことができません

    そのため、天使たちは、私たちにわかりやすいように、数字を使ってメッセージを送ってくれているのです。

    それが、エンジェルナンバーです。

    おもに、3桁のゾロ目の番号で伝えられることが多いと言われています。

    車のナンバー、電車の広告、街の看板、最近良く見かけるなぁと思う番号があったら、それは天使からのメッセージです。

    エンジェルナンバーについては、こちらで詳しく説明しています。

    偶然見つけた数字にも意味がある!?幸運をもたらす9つのエンジェルナンバー

     

    オラクルカード


    あなたは、オラクルカードを知っていますか?

    オラクルカードとは、天使のイラストやメッセージが書かれたカードのことをいいます。

    タロットカードとは何が違うの? と思う人もいるかもしれません。

    タロットカードは、未来を占うためのものですが、オラクルカードは、神様からの神託、お告げをもらうためのものです

    私たちには、本来スピリチュアルな能力が備わっています。

    その能力が鈍ってしまっているだけなのです。

    オラクルカードは、本来私たちが持っている能力を開花させ、天上界からのメッセージを導き出すツールとなってくれるのです。

    あなたの夢について

    進むべき道について

    神様からのお告げを聴き、正しい方向へ進みましょう。

     

    守護天使と守護霊の違い


    あなたのことを護ってくれているという意味では、守護天使守護霊の役割は似ています。

    そのため、守護天使と守護霊を同じ存在であると思ってしまう人もいますが、異なる存在です

    ドリーンバーチューの言う、天使からのメッセージをリーディングする場合は、この存在の違いを理解しておく必要があるといえるでしょう。

    守護霊は、かつて地球上に生を受けたことがあり、死後、守護霊になる訓練を受けた霊のことをいいます。

    そして、あなたの亡き先祖が、その役割を務めてくれています。

    一方、守護天使は、この世に生を受けたことがありません。

    そして、守護霊よりも大きい波動をまとっています

    私たちが生まれた瞬間から側にいて、護ってくれています。

    病院の新生児室には、たくさんの天使たちが、生まれるべきところに生を受けたか、確認をしにやって来ています。

    私たちは皆、天使の祝福を受けてこの世に生まれてきたのです。

    スピリチュアルな感性を高めることで、守護天使と守護霊の違いを認識することができるでしょう。

     

    透視能力を高める方法


    ドリーンバーチューは、生まれながらにして透視能力を持っていました。

    それは、特別な能力であると思うでしょう。

    しかし、私たちにも、本来スピリチュアルな能力は備わっています。

    • 正夢を見る
    • ある人のことを考えたら、その人から連絡がくる

    それらも全て霊能力が使われているのです。

    次のステップを踏むことで、透視能力を高めることができます。

    1. 予知を恐れる心を捨てる
    2. 具体的な言葉で質問をする
    3. 第3の目が眉間にあることを意識する
    4. 現れたビジョンに集中する
    5. 見えたものを信じる

    大切なことは、『信じること』です。

     

    まとめ


    子供の頃は、霊能力が高く、天使と会話をしていたり、前世の記憶を覚えていたりします。

    大人になるにつれて、その感性は鈍っていきますが、忘れていた力を呼び起こすことで、特別な力を思い出すことができます。

    その手助けをしてくれるのが、ドリーンバーチューです。

    彼女は私たちを癒し、幸福へ導いてくれる、天使の声の伝道師なのです。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい