【夢占い】カエルの夢の意味とは?診断8パターン

夢占い カエル

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、カエルが象徴するものとはなんでしょう?

まず、カエルはグリム童話や昔話でしつこく登場してきますよね。

童話や昔話は、潜在意識と表面意識の葛藤を象徴的にあらわして物語にしています。

中でもカエルは、醜い姿から王子様に変身したり、悪者として登場したり、目覚ましい活躍を見せます。

カエルのような両生類は、水(無意識)と陸(表面意識)の双方で生活できるものとして、互いの世界を自由に行き来できる象徴として描かれています。

わたしたちが知覚している世界はこの世界のごく一部に過ぎず、心の中ではその何百万倍もの広い世界が展開されています。

この二つの世界を自由自在に行ったり来たりできるのは、歴史に名を残すような宗教家や思想家だったり、ごく一部の天才的な芸術家だけです。

ごく一般的な人間には、夢の中や人生に数回しかないひらめきの瞬間に、ちらっとその世界を垣間見ることができるだけ。

そして、そのちらっと垣間見ることができる存在が、水陸両生のカエルの姿となって、メッセンジャーとして夢の中でわたしたちに語りかけているのです。

綺麗なカエルはチャンスや転期を、大きなカエルは金運を、醜いカエルは嫌悪感や腹黒さを示し、もうひとりのあなたである潜在意識の声を届けようとしてくれています。

夢の中のカエルはあなたに何を伝えようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】バージンロードの夢の意味とは?診断7パターン

夢占い バージンロード夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、バージンロードが象徴するものとはなんでしょう?

花嫁が父親と歩くバージンロードは、新しい人生の始まりと乗り越えていく苦難を象徴します。

結婚は、受け取る側から与える側へのシフトであり、今まで自分のためにしていたことを自分以外の人のためにしていくことが必要です。

その、実際にはすべてが裏返った世界に飛び込むことに対して、世間でお披露目をして、決意表明をするのが『結婚式』であり、お祝いをされることで後戻りできない状態にします。

未婚の女性がバージンロードを歩く夢を見るのは、実は・・・

『あなたにはその準備がまだまだ整っていませんよ』

という夢からの忠告であると同時に、現実は厳しいけれど、せめて夢の中だけでも・・・という夢からのプレゼントでしょう。

婚約者がいたり、結婚が決まっている人がこの夢を見た場合は違った解釈になり、自分の結婚式を夢の中でシミュレートしていると見ていいでしょう。

そして、既婚者、経験者がこの夢を見た場合、これから結婚生活が新しい段階に入るという暗示か、新たにやり直したい、生まれ変わるきっかけが欲しいと望んでいる願望をあらわすことが多いでしょう。

バージンロードや結婚式の様子によって解釈も広がってきます。

[続きを読む…]

【夢占い】お風呂の夢の意味とは?診断8パターン

夢占い お風呂夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、お風呂が象徴するものとはなんでしょう?

通常、水はあの世とこの世の境目をあらわします。

お風呂に入るには、裸にならなければなりません。

人間は生まれたときも裸でしたし、あの世へ旅立つときも裸です。

そして、生まれる前もお母さんのおなかの中で、海の水と同じ成分の羊水に浸り、のんびりと過ごしていました。

お風呂に入るということは、眠ることと同じく、最も胎内の状態に近いのは確かです。

そこで体を清め、新たに生まれ変わって戻ってきます。

お風呂が夢に出てきたら、あなたは一度生まれる前の世界に戻って、禊(みそぎ・体と心を清めること)をしているのと同じになります。

産まれてくるときに、『この人生ではこういうことをやり遂げなければならない』と誓いを立てて、あなたはこの世に生まれてきました。

もう一度、その禊に戻ってやりたいこととは何でしょうか?

誰とどんなふうに、目的に到達するよう努力すればよいのでしょうか?

お風呂に入る夢占いで、様々なシチュエーションから解釈が広がります。

お風呂の夢は、あなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】お金の夢の意味とは?診断10パターン

夢占い お金
夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、お金が象徴するものとはなんでしょう?

お金は、一言でいうと、エネルギーです。

どんなものにも変化するエネルギーです。

食べ物や持ち物みたいな『モノ』に変わることはもちろん、愛情や、真心や、何かの技術に変わることもできます。

万物すべてはお金に変えることができ、逆にお金が何かに化けることも多々あります。

その変幻自在のエネルギーは、実にさまざまな象徴となって夢の中に入り込んでくるのです。

お金の性質上、コンパクトに持ち運びでき、無限に蓄積できることと、所有者が容易に移り変わる頼りなさに、人間を悩ませてきました。

お金と水は似たような性質を持っていて、どこへでも流れ込み、どんなものも呑み込むことができるので、意外なところに豊かに眠っていたり、強奪したり、たくさんあるところに集まったりしますよね。

夢の中では『エネルギー』の象徴として登場することが多い『お金』。

お金をもらったり、貸したり、拾ったり、数えたり、拾ったりするとき、あなたはどこで何をしていて、どんな気持ちでお金と向き合っているのでしょうか?

夢占いでの『お金』は、あなたに何を伝えようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】エレベーターの夢の意味とは?診断10パターン

夢占い エレベーター夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、エレベーターが象徴するものとはなんでしょう?

エレベーターは、箱状になった鉄の塊が上下するもので、自分が今どの位置にいるのか中からは見えません。

周囲の様子を見ながら移動できるエスカレーターとは違い、エレベーターは周囲が見えない分、高速で上下できます。

高速な分、エレベーターはエスカレーターより危険度が高く、一度入って降りてみたらまったく違う場所に行っていたということもありますし、事故が起きたら悲惨なことになります。

移動手段としては優れていても、周囲が見えず危険度が高いエレベーター。

自分の置かれている状況が分かりにくく、思わぬ場所に運ばれていたり、行きたい階に留らなかったりするエレベーターは、夢占いでも、状況判断ができにくい状態に置かれていること、自分の思った場所に着かない可能性があることなどを暗示します。

密室になるため、そこで秘密のやりとりが交わされることもあり、犯罪に巻き込まれたりもします。

ユーチューブなどでエレベーター事故のショッキングな映像がアップされていたりしますが、密室、高速移動など危険なことが起きやすいのも、エレベーターの特徴と言えるかもしれません。

一方で、垂直に上下するエレベーターは、目的地へ最短距離で移動でき、一気にステップアップすることができる可能性を示します。

危険、密室、飛躍、様々な暗示を秘めたエレベーターの夢占いは、解釈も多様に広がります。

エレベーターの夢は、あなたに何を知らせようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]