知らなかった!虫除けにも使える7つのアロマ

    虫除け アロマ
    アロマは、リラックスに使われるものと言うイメージが強いですが、実は、虫除けにも大活躍します。

    良い香りなのに? と思うかもしれまぜんが、人間には有効でも虫には天敵になる香りがあるのです。

    虫が苦手な香りを使う事で、簡単に虫除けができてしまうのです。

    「アロマ虫除けスプレー」と言うのは良く紹介されていますが、その他にものたくさんの活用方法がありますので、色々なシーンに合わせた虫除け方法をお伝えします。

     

    知らなかった!虫除けにも使える7つのアロマ

     



     

    虫除けするには?


     

    簡単に言うと、虫が苦手な香りを使えば良いのです。

    虫が苦手な香りを使うだけで、自然と「虫除け」ができます。そして、アロマの良い所は、どこにでも使える所です。

    髪でも体でも場所(空間)でも、虫を除けたい所に合わせて使用する事が可能です。

    また、市販の虫除けは、どうも匂いが苦手、有害性が心配という方には、安心して使えるので、おすすめです。

    虫除けに有効とされている香りは

    • レモングラス
    • ユーカリ
    • ローズゼラニウム
    • ティートリー
    • ペパーミント
    • ハッカ
    • レモン
    • ローズマリー
    • ベチバー

    とたくさんあります。

    こんなに種類があると、どれが良いのか迷ってしまいますよね?

    そこで、これから、おすすめのアロマオイルの選び方をお伝えしますね。

     

    虫の種類で選べる虫除けアロマ


     

    代表的な虫除けしたい虫の種類毎のおすすめのアロマオイルは、下記です。

     レモングラス精油、ユーカリ精油、ローズゼラニウム精油
    ハエ  ティートリー精油
    ゴキブリ  レモン精油、ペパーミント精油
     ハッカ精油、パチュリ精油
    ダニ  ユーカリ精油
    アリ  レモン精油、ペパーミント精油

     

    それぞれの香りは1種類でも、ブレンドしても大丈夫です。

     

    蚊に有効虫除けアロマスプレー


     

    無水エタノール5mlに、レモングラス精油5滴(ユーカリ精油またはローズゼラニウム精油でもOK)を入れ良く混ぜたら、精製水50mlと混ぜて作ります。

    このスプレーを髪や体、洋服、空間などの蚊を除けたい場所に使います。

    網戸にスプレーするのもおすすめです。

    蚊を除けるのと同時に、布団などのダニ対策をしたい場合は、ユーカリ精油を使います。布団やクッションに、直接スプレーするだけで簡単です。

    いつでもどこでも使用できるのが、嬉しい虫除けです。

     

    香りを楽しみながら虫除け


     

    芳香浴器を使用して、それぞれの虫が苦手な香りを部屋へ拡散するのがおすすめです。

    芳香浴器がない場合は、熱めのお湯をマグカップなどに入れ、そこへ、それぞれの虫が苦手な香りを3滴入れて部屋に香りを拡散させるのも有効です。

    この方法をアロマでは、芳香浴法と言います。

    虫を除けるだけなく、空間の浄化を行いながら、リフレッシュ効果もあるので一石二鳥の方法です。

     

    消臭しながら虫除けアロマ


     

    アロマオイルは、生ごみなどの嫌な匂いを消臭してくれます。

    無水エタノール10mlに、ティートリー精油4滴入れて良く混ぜ、ガラスの容器に入れます。

    この虫除け消臭ドロップを、ごみ箱に1~2滴入れるだけで、ハエを除けながら消臭もできるのです。

    ゴキブリを除けたい場合は、レモン精油またはペパーミント精油がおすすめです。

    両方避けたい場合は、ティートリー精油2滴とレモン精油2滴で作ってみましょう。

     

    置くだけ簡単虫除けアロマ


     

    ミツロウ5gに、ホホバ油10mlを入れ、電子レンジで溶かします。

    溶けたら、レモン精油2滴ペパーミント精油2滴入れて良く混ぜ、そのまま静かに固めます。

    この固まりを、紙で軽く包んで部屋の四隅に置いておくだけ。

    ゴキブリ、アリが部屋に入るのを防げます。

     

    お肌に塗る虫除けアロマ


     

    虫除けしながら、お肌もしっとりになる方法です。

    ミツロウ5gに、ホホバ油50mlを入れ、電子レンジで溶かします。

    溶けたら、精油を3~5滴入れて良く混ぜ、そのまま静かに固めて、虫除けクリームのでき上がり。

    このクリームは、除けたい虫の種類によって選ぶのも良いですが、お体やお肌の状態で選ぶ事もできる優れものです。

    全身に使えるクリームなので、香りを楽しみながら使えます。

    • お肌のケアをしたい時 は、ローズゼラニウム精油3滴とティートリー精油2滴
    • 肩こりやむくみが気になる時は、 レモングラス精油2滴とユーカリ精油3滴
    • 気分をスッキリした時は、ペパーミント精油1滴とユーカリ精油2滴

    などがおすすめです。

    蜂除けとしてお肌に使用する場合は、ハッカ精油パチュリ精油がおすすめですが、肌に刺激があるため、まずは1滴ずつから試してみて下さい。

    それでも、香りが強いと感じる場合は、ミツロウとホホバ油の量を倍にしていただいても効果はあります。

     

    お肌サラサラ虫除けパウダー


     

    ベタベタするのが苦手な部分には、ボディパウダーでの虫除けがおすすめです。

    コーンスターチ大さじ1杯に、タルク大さじ1杯精油1~2滴を混ぜるだけででき上がりです。

    このパウダーをお肌にパタパタするだけで、お肌もサラサラ快適に虫除けができます。

    除けたい虫の種類によって精油をお選び下さい。

     

    ベランダで蜂除けアロマ


     

    蜂にはなんと言っても、ハッカ精油とパチュリ精油が効果的です。

    洗濯物にもかけられる蜂除けスプレーがおすすめです。

    無水エタノール10mlに、ハッカ精油2滴パチュリ精油1滴を混ぜ、精製水を50ml入れて良く混ぜたらでき上がりです。

    洗濯物にシュッとスプレーをすれば、良い香りもしながら蜂も除けます。

    さらに、ベランダの手すりなども、このスプレーをかけておきましょう。

    持続した蜂除けをしたい場合は、ジェルベース20gにハッカ精油2滴とパチュリ精油2滴を良く混ぜたものをガラスの容器に入れ、蓋を閉めない状態で、ベランダに2~3か所置いておくのもおすすめです。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    今回は、虫の種類に応じた最適なアロマの選び方と具体的な使用方法をお伝えしました。

    虫除けの効果をメインにアロマをご紹介してきましたが、他にも

    • レモングラス精油やユーカリ精油は、むくみを取りたい時や肩こり、腰痛にも効果があったり、
    • ティートリー精油は、免疫力アップに大活躍したり、
    • ローズゼラニウム精油は、ホルモンバランスを整え、美肌に導いてくれたり、(= スキンケア対策には欠かせないアイテム)
    • 香りを嗅ぐだけで、リラックス、リフレッシュ

    する効果もあります。

    アロマの良さは、効能が1つではないこと。

    1つの精油が、虫除けもすれば、肌も綺麗に整えて、ホルモンバランスを調節し、免疫力をアップ、しかも、ストレス解消にも役立ってくれます。

    さらに、アロマの香りは、浄化にも役立ちます。精油の香りを放つ事で、部屋の気の流れを良くし、嫌な気を寄せつけなくなるのです。

    今回お伝えした精油は、どれを混ぜても使用できます。それも、アロマの良さです。

    虫除けしただけなのに、その他のおまけがついてくる、とても素敵な方法です。

    虫除けアロマで、心も体も同時にケアしながら、気の流れも整えて毎日を快適に過ごしていきましょう!

    たった2分で運命を変える方法とは?

    あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『話題のカード占術 マナ・タロット』をご存知ですか?

    自分の本質を知ることで2017年に起こる運命が驚くほど好転します。

    いい人に出会えるか、気になるあの人との近い未来の行く末など、あなたの運命を知ることができますよ。

    プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員初回無料で体験できちゃうんです^^

    運命を知りたい・変えたい方、今なら『全員初回無料』で体験できます!
    42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

    本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

    そのきっかけは・・・ある人からのアドバイスでした。



    わせて読みたい