エーテル体、アストラル体を開放して自分らしく生きる方法

エーテル体 アストラル体

日常生活に疲れを感じたとき、どんなに寝てもマッサージを受けても、疲れが取れないときがありませんか?

不思議なもので、人間がもつ身体は『肉体』だけではありません。

諸説ありますが、一般的には人間は7つの体の質量を持っていると言われています。オーラを思い浮かべると理解しやすいかもしれません。

7つの質量の中でも、心や体の不調に影響を及ぼしやすいのが『エーテル体』『アストラル体』です。

どんなに(物質的な)身体を癒そうとしても、これらが枯渇してしまうと意識のバランスが崩れてしまいます。その不調和が最終的に、心や体の病気となって肉体にあらわれてきます。

ですから、表面的な治療をしてもなかなか治らない場合は、エーテル体、アストラル体をポジティブなエネルギーで満たす必要があります。

東洋医学で行われている気孔や鍼灸マッサージなどは、物質的な肉体を回復させるのではなく、『経絡』を整えることで『気』の流れを正常にする目的もあると言われています。

目には見えない分、ケアも難しく感じますが、意識次第で実は、これらをポジティブに活性化することができます。

今回はエーテル体、アストラル体を開放して自分らしく生きる方法をご紹介していきます。
[続きを読む…]

【利き目の調べ方】性格の違い、脳の思考タイプまでわかる!

効き目 調べ方

あなたは、目にも『右利き、左利き』があるのをご存知ですか?

自分の利き手を知らない、という人はおそらくいないでしょう。

しかし、『利き目』を知らないという人は結構多いんです。

目にも利き目があり、物を見るときには、つい利き目を酷使してしまうそうです。

そうすることによって、利き目ではないほうの目は見ることをサボることになってしまい、利き目の視力はどんどん低下していきます。

利き目を有効的に使う一方で、そうでない方の目も意識的に使うようにすれば、低下してしまった目の視力回復が見込めることもあるようです。

また、スポーツをする人は利き手や利き足だけでなく、利き目の使い方によっても成績が変わってくるようです。

たとえば、野球やソフトボールの選手であれば、利き目でピッチャーが投げるボールを見ると、その動きを追いやすいといわれています。

フィギュアスケートの選手であれば、利き目側に回転すると、着地などの失敗をしにくいそうです。

実は、利き目は単なる視力の差ではなく、脳の使い方や思考のクセなども関わっているんです。

これは仮説ではありますが、人類の進化に伴って、「左脳」を使うことが増えました。

言葉を喋るのも、物事を論理的に考えるのも、左脳の指令によるものです。

それにより左脳が発達し、左脳から指令が送られる体の右側の運動能力が高まったと考えられています。

それでは利き目の調べ方についてもご紹介しますので、詳しく見ていきましょう。
[続きを読む…]

人生の節目とは? 最適な歩み方とは?

人生の節目とは

人は生まれてからその命を終えるまで、挫折や成功、喜びや悲しみと共に人生の節目を迎えていきます。

今の状況が永遠のように感じるかもしれませんが、目に見えない変化は日々起きています。

幸せなことも辛いことも、ずっと続くわけではありません。

めまぐるしく変わる毎日についていけないこともありますが、人生の節目に合わせて自分も変わらなければならないのです。

ときには受け入れられないことも、迷うこともあるでしょう。環境が変わるとストレスも生まれます。

人はいつまでも同じ場所で、同じ考えのまま、同じ人と変わらずにいられるわけではないのです。

進級すればクラスは変わり、進学すれば新しい仲間と出会い、就職すれば世代も性別も違う人と仕事をしていかなければなりません。

人生の伴侶に巡り会い、結婚すれば親元を離れることになる人もいるでしょう。

新しい家族ができ、子供が生まれれば、独身の頃と同じように過ごすことはできなくなります。交友関係も変わるかもしれません。

戸惑うこともあると思いますが、それでも前に進んでいかなければならないのです。

人生の節目とはどんなものか、何が起こりうるかを想定しておけば、振り回されることなく、そのときを迎えることができます。

人生の節目について詳しく見ていきましょう。
[続きを読む…]

【5分でできる】毎日をハッピーにする朝の習慣12選

朝の習慣

毎朝気持ちよく目覚めていますか?

飲んで帰って、または晩酌をして、朝はギリギリまで寝てしまうという人も多いのではないでしょうか。

満員電車に揺られて出勤するOLさん、朝起きた瞬間から『今日も仕事行きたくないな~』なんて憂鬱になってしまっていませんか?

一日を元気に健やかに過ごすためには、朝の習慣が大切であると言われています。

それでも朝早くなんて起きられないよ! という人もいるでしょう。

今回ご紹介する朝の習慣は、5分でできるものばかりです。

それでも、一度根づいてしまったよくない習慣を変えるのはなかなか難しいものです。

どうしても朝が辛いという人は、朝にこだわらず、できるときにできることをひとつでも取り入れてみてください。それだけで習慣に変化がおきます。

人はどうしても楽な方へと流れてしまうもの。

悪しき習慣を断ち切るため、また生活を変えるために、思い切って新たな習慣にチャンレジしましょう。

物事をはじめるのは、最初の1歩が一番難しいもの。

ただ、始まってしまえば、自然にそれが習慣づいていきます。

朝も5分早く起きてみるだけで、行動に余裕が生まれるかもしれません。

一度しかないこの人生、時間を有効に使いましょう!
[続きを読む…]

魔の6秒を回避! 人間関係が変わるアンガーマネジメントとは

アンガーマネジメント 6秒
些細なことにイライラしてしまう、怒りが抑えられなくなってきた・・・そんな悩みはありませんか?

何かがあってイラッとしても、自分が何に腹を立てているのかを自覚している人は意外と少ないです。

気づかぬうちにイライラが態度に出てしまっているかもしれません。

自分のアンガーポイントはどこにあるのかを知り、怒りをコントロールすることができれば、人間関係は劇的に変わります。

不要な怒りを感じることがなくなれば、自分自身もラクになりますよね。

アンガーマネジメントとは、怒りという感情をなくすのではなく、コントロールするスキルのことを言います。

怒りの感情は、ときに冷静な判断をできなくさせてしまいます。

とくに、怒りを感じてからの6秒間は『魔の6秒』と呼ばれるほど、理性よりも先に感情が爆発してしまいやすいと言われています。

あとで冷静になってから振り返ってみると、さっきはなんであんなことを言ってしまったのだろうと後悔する人も少なくないはずです。

自分の怒りの沸点はどこにあるのかを理解し、対処法を知ることで、怒りをコントロールすることができます。

そうすれば、あとで自己嫌悪に陥ることもなく、相手も自分も傷つけずに済みます。

あなたは、どんなアンガータイプなのでしょうか?

魔の6秒を回避する方法も合わせて手に入れてください。
[続きを読む…]