上昇気流に乗り始めた! 2018年 七赤金星の運勢

2018年 七赤金星 運勢

2018年の七赤金星(しちせききんせい)の運勢は、震宮の位置に着座しました。

いったい、どんな運勢が待ち構えているのでしょうか?

 

上昇気流に乗り始めた! 2018年 七赤金星の運勢

 



 

総合運/全体運


【いよいよ本格始動・震宮】

2018年、七赤金星はようやく長かった冬の時代を抜け、次の好調期が幕を開けます。

はっきりと、『順調だな』と思えることも多くなってくる運勢です。

そもそも、七赤金星の人は、好調期不調期のバイオリズムを気に留めず、不調期にも全開で活動してしまうという反則を犯しがちです。

ここ3年ほど、不調にもかかわらず全力で動き、それでも事態は好転せず、よけい傷が深くなった人がいるかもしれません。

どうしてこううまくいかないんだろう、何がいけないんだろう、と考えて、傷だらけになった七赤金星も、2018年、いよいよ不調期を完全に脱して、上昇気流に乗り始めます。

今まで苦しんでも苦しんでも動かなかった事態が、スイスイと回り始め、呆気に取られるほどうまくいくようになるでしょう。

本格的な好調運は、2019年以降になります。

2018年は、いよいよ風が動き始め、体が舞い上がって高く昇っていく最中です。

まだ空を自由に飛び回るほどの運勢ではありませんが、まだこれから高く昇れる期待感に満ちた、そういう意味では最も幸福な時期かもしれません。

少し動きをセーブしながら状況を良く見て、空気を読み、風を読んで、気流を捉えるよう全身を研ぎ澄ませてください。

ただ、まだ風も吹かないのに舞い上がろうとすると、真っ逆さまに落ちてしまう可能性がありますのでご注意を!

 

恋愛運/結婚運


【唯一無二のお相手を求めること】

2018年の七赤金星は、本来の魅力が引き出されて、低位置の『あこがれの的』『女王』『華のある存在』に返り咲くことができる運勢になります。

今まで、不遇(と言っても、それほどではないのですが)と感じていた人も、ようやく自分本来の場所に戻れた、とホッとすることでしょう。

もともと七赤土星の人は、好調不調の波をまともにかぶりやすい性質を持っています。

魅力的に輝くときはトコトン華を振り撒き、注目されない時は一人ハイテンションのイタイ人になってしまう危険性さえ秘めています。

幸い、2018年から3年間は素晴らしい好調期が続きますので、七赤金星の魅力は普段より二割増し三割増しになり、もともと華やかな上に、さらに華やかになって周囲を虜にしてしまうでしょう。

気をつけてほしいのが、順調な年ほど少し控えめに、少し遠慮がちにふるまうほうがお得だということです。

魅力的な人が控えめにすると、余計な反感を買うことがなく、同性からも一目置かれます。

もし結婚相手を見つけようとするなら、『モテる』ことに重点を置かず、『たった一人の人のために生き、その人の唯一無二の存在になる』ことを意識してください。

本来、結婚にはモテる要素は必要ありません。

七赤金星の人が陥りやすい罠は、『モテる』ことの居心地の良さに浸りすぎて、本来の縁を見失ってしまうことです。

好調期ほど気を引き締めて、唯一無二の縁を掴んでくださいね。

 

仕事運/勉強運


【本来の才能が表に出る年】

2018年、七赤金星の人は、いよいよ本来の自分に戻れる運勢です。

もともと華やかで周囲の注目を集めやすい性質を持っているこの星回りの人にとって、不調期に片隅でジッとしていることは、とても苦痛に感じられてしまうものです。

元来が内に秘めた性質の人は、比較的不調期を乗り越えやすいのですが、九星気学中、もっともこの不調期を乗り越える際苦しむのが、七赤金星の人です。

その代り、不調期に人より苦しむ分、好調期において上昇気流に乗ることにかけては、また九星気学一と言えるかもしれません。

今から3年間ほど、何をやってもうまくいく当たり年になります。

七赤金星の人に向いている芸能、芸術、営業職、店舗経営、店員などの分野では、人からますます信頼され、任され、手腕を発揮する年になるでしょう。

勉強面では、相性の良い先生に出会えたり、志望校への推薦が転がり込んだり、良き縁に導かれて目標を達成することもありそうです。

今から2年後ぐらいにピークを迎える盛運なので、地に足を着けながらも大胆に、思い切って殻を破ってみてください。

今まで苦手だと思っていた分野や、興味はあるけど無理だろうと最初からあきらめていたことなどに着手してみると、予想外に大当たりすることもありそうです。

 

財運/金運


【お金と仲良くなれる年】

2018年、そろそろ貯蓄は難しくなる運勢です。

お金事態、一つ所に腰を落ち着けるのが苦手であったり、旅に出たついでに仲間を連れて帰ったりする性質がある以上、本来、貯蓄というものはなかなかできにくいものです。

しかも、特に七赤金星の人にとっては、華やかさや賑やかさを求めて散財しがちな傾向にありますし、その分、周囲から福運を授かってお金に困らない人生を送ることも多いでしょう。

この年、少しお金の旅を手助けするつもりで、使用する際に、ちょっとしたガイドを設けてあげましょう。

まず、収入を得るごとに、生活費を除いておき、人のために使うお金、自分のために使うお金を最初から分けておくことです。

もともと散財しがちな七赤金星は、むやみにおごってあげたり、プレゼントをあげたりしてしまいがちです。

自分のために使うお金は、生活費、人のために使うお金以外の残りで我慢する、といったふうに、おおまかなガイドを設けて運営してみてください

財運、金運、といった分野は、定期的な収入しか得ていない一般人にとっては、ただひたすら、『いかに貯蓄するか』『いかに使用するか』の方法を追及するしかありません。

しかも、貯蓄には『将来の結婚資金』であるとか、『将来の店舗経営資金』のためといった、何か大きな目標がないとなかなかうまくいきません。

特に、七赤金星の人のような、感性と勘で生きる人々にとっては、お金をひたすら貯めるよりも、それをいかにうまく使うか、より良い使い道はどこにあるかを考えて導いてあげたほうが、もっとお金と仲良しになれるでしょう。

そもそもお金は、目的もなしにただ一か所に留めておかれることがあまり好きではありません。

旅をして人の役に立ちたい、より良い目的に役立ててほしい、と願っているものなのです。

七赤金星の人は、2018年にお金をうまく導くと、お金と仲良しになれるチャンスの年にできます。

 

健康運


【健康増進に努める年】

2018年、七赤金星の人は、体が軽く感じられ、血流も良く、長年の不調が解消される運勢になるでしょう。

特に、便秘、生理不順、性欲減退、貧血、などのいわゆる『元気の出ない』状態から脱し、やる気に満ち溢れ、運動を始めることも容易になります。

この年に特に顕著に改善が見られるのは、胃腸と皮膚です。

胃腸と皮膚は密接に関連していて、胃腸の不調は必ず皮膚の状態に現れます

顔に吹き出物が出たり、乾燥したり、ひび割れたり、顔色が悪くなったりするのは、表面の問題ではなく、首から下の血流を失っているために起きることのほうが多いものです。

今まで目の下のクマや吹き出物などに悩まされていた人は、この年に改善が見られるでしょう。

体もだいぶ動いてきますので、ジョギングや少しハードなエアロビクスなどを始めてもいいでしょう。

ダイエットも、長期的な視野で始めるには良い年です。

 

吉方位/凶方位


2018年、七赤金星の吉方位は、南西です。凶方位は、東南です。

運気が回復している中、昼過ぎの穏やかな日差しを浴びてください。

東南は、作用が強すぎます。

 

占い豆知識⑯ 何か疲れを感じるとき


日常でなんとなくやる気がでないとか、何をやっても疲れてしまって最後まで終わらせられないことがあります。

なぜ疲れるんだろう、と考えても理由がわからない場合、とても困りますよね。

実はこれには、はっきりとした原因があります。

それは、『過去、もしこうであったら今はどうなっているのだろう』という質問を、無意識の中に投げ込んでしまっているからです。

無意識(潜在意識)は、表面意識が質問を問いかけると、何とかしてその答えを見つけようと、24時間、答えが出るまで頑張り続けてくれます。

しかし、『過去』はもう変えようがないので、その質問に対する答えは得られないため、無意識はいつまでもいつまでも解けない問題を抱えたままソースを浪費してしまいます。

もしあなたが疲れ切っているのなら、まず体調を管理すること、次に、過去にこだわったり、もしあのときこうしていたら、ああしていたら、と思っていないか振り返ってみてください。

無意味な過去への質問は、無意識のソースを浪費し、あなたを疲労させるだけなのです。

七赤金星の基本性格を知りたい方は、こちらが参考になります。 >> 自信家で欲張り!? 七赤金星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

2017年の七赤金星の運勢は、こちら >> 本調子まであと1年! 2017年 七赤金星の運勢

 

まとめ


いよいよ好調期に突入した2018年の七赤金星。

この年は、本来の輝きを取り戻し、思う存分発揮できるきっかけを得られる運勢になるでしょう。

もともと人前に出たり、注目を浴びることが苦にならず、人の視線によってより自分を向上させることのできる七赤金星にとって、2018年は飛躍の年になります。

人は、自分だけで生きている場合は、いくらでも自堕落に、いくらでも利己的になれます。

それでも、完全に自分だけで生きていくことは、とても難しいのはわかりますよね?

周囲の人のために美しく装ったり、自分の存在を人のために生かすことにこそ喜びがあることに気づくことができれば、七赤金星の人こそ、九星気学中最も輝く人になる素質があります。

好調期こそ、自分のためでなく、人のために生きることを心がけていくうちに、やがて福運が自分のもとに戻ってきて、ますます輝きを増します。

自分の得た幸運を、人に倍にして与えるつもりで生きてみてください。

そうしたら、さらに2倍、3倍の幸運が、あなたに訪れてくるでしょう。

2017年 アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日とオーラで導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日とオーラから導き出す事が出来るのです。

『開運の懸け橋』では、2017年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、オーラの色や特徴を説明する診断カルテを今なら初回無料で作成してもらえます。

2017年の運命を知りたい方は無料体験してみて下さい!



わせて読みたい