【干支占い】2018年 申年(さるどし)生まれの運勢

2018年 申年 運勢

新しい年がやってくると気になるのは、その年の運勢ですよね?

2018年、申年生まれの人は、どんな1年になるのでしょうか?

総合運、恋愛運、健康運、金運、相性、2018年の守護パワーストーンの6つの観点から、申年の運勢を占いました。

それでは、12支の中で一番正義感が強いと言われている申年の2018年を見ていきましょう。

 

【干支占い】2018年 申年(さるどし)生まれの運勢

 



 

総合運


2018年の申年生まれの運勢は、全体的に充実するものの、正義感が裏目に出てイライラしてしまうことが多そうです。

曲がったことが許せない性格から、友達が道の逸れたことをしようものなら、目くじらを立てて怒ってしまうことがあるでしょう。

たとえ仲間だけのフランクな場面であっても、曲がったことが許せず、言わなくてもいいようなことまで指摘しまい、水をさしてしまうことがあるかもしれません。

それが原因で、相手と気まずくなってしまったり、孤立してしまったりする可能性もあります。

多少、気になることがあっても、仲間が集まる場では無礼講だと割り切って、TPOでメリハリをつけると余計な諍い(いさかい)を起こさずに済みます。

それ以外は比較的安定した1年になりますので、今までできなかった新しいことに、ぜひチャレンジしてみてください。

とくにやりたいことが思いつかないという人は、雑誌やインターネット、口コミ情報などから興味のあることをピックアップしてみるといいでしょう。

思わぬチャンスが飛び込んでくるかもしれません。

 

恋愛運


申年生まれの人は、同性から疎まれやすい一方、異性からは目を引く存在です。

2018年は、とくに異性から注目を浴びやすくモテる1年となります。

美容やファッションに気をつけたり、シェイプアップにトライしたりすることで、魅力はさらにアップします。

告白成功率も高いので、片思いの人は思い切って告白してみるのもいいでしょう。

恋人がいて結婚願望のある人は、トントン拍子に婚約が決まるかもしれません。

フリーの人も複数の人からアプローチがありますが、なかには遊び人のような要注意人物も含まれますので、気をつけてください。

すぐに結論を出すのではなく、少し時間をかけて相手をじっくり見ることが大切です。

 

健康運


恋愛運が好調な申年生まれの人も、健康運には注意が必要です。

2018年の申年生まれの人は、凶星と言われる「天狗」が命宮に入るので、呼吸・消火器系の不調に、とくに気をつけたいところです。

人からの誘いが多い年になりますので、ついつい無理もしがちです。疲れたなと感じたら、無理せず休息を取るようにしましょう。

暴飲暴食や昼夜逆転生活をしている人は、生活習慣を見直すに越したことはありません。

朝早く起きて生活リズムを整えたり、体を動かす機会を増やしたりすることで、体はだいぶ変わります。健康的な生活を心がけましょう。

 

金運


申年生まれの2018年の金運は、やや下降気味。

これまで自由に趣味や娯楽にお金を使っていた人は、本当にお金が必要になったときに手持ちがない・・・という事態が発生しそうです。

恋愛運が好調な申年生まれは、急に結婚が決まって「結婚資金を貯めておけば良かった・・・」と思うようなことがあるかもしれません。

とはいえ、首が回らなくなるような財政難になるまでにはいたりませんので、焦る必要はありません。

不要なものをリサイクルショップやフリマアプリで思い切って手放すと、お金も戻ってきますし、運気も回復していきます。

もったいないからといって溜め込んだままにすると、運気は低迷したままになってしまいますから、気をつけてください。

 

干支の相性


 

1.相性の良い干支


2018年、申年生まれと相性の良い干支はズバリ、子年、辰年、戌年生まれの人です。

子年生まれの人とはとても気が合います。申年生まれにとって、子年生まれは可愛い存在です。お互い助け合える良い関係が築けるでしょう。

辰年生まれの人とは、お互いがお互いに良い影響をもたらす大吉の相性です。たとえば、お互いに全く異なる環境にいたとしても、共感を持つことができるので、理解し合い、成長し合える理想の関係です。

生活リズムが似ている戌年生まれの人とは、自然体で楽しく過ごせます。何かと支えられることの多い相手ですが、傷つきやすい戌年への感謝と配慮は忘れないようにしましょう。

 

2.相性の悪い干支


2018年、申年と相性の悪い干支はズバリ、寅年、卯年、亥年生まれの人です。

寅年生まれの人とは、水と油のように意見が食い違う相性です。自尊心の高い申年は、強引な寅年が鼻につくかもしれません。

卯年生まれの人とは、比較的良い関係を保てるのですが、申年生まれの人がうっかりしてしまった失言で、卯年生まれの人を傷つけてしまい、衝突が起こりやすいです。一度ケンカしてしまうと引きずることが多く、気まずい関係が続いてしまうでしょう。

亥年生まれの人とは、一見穏やかな関係が築けるように感じられますが、親密になると傷つけ合ってしまうので、ある程度の距離が必要です。亥年生まれの人との結婚は焦らず、じっくり見極めてからにしましょう。

 

2018年のお守りパワーストーン


2018年の申年生まれの人を守ってくれるパワーストーンは、何でしょうか?

お守り効果を発揮してくれるパワーストーンをご紹介します。

 

1.天然水晶


天然水晶には、「浄化・魔よけ」の効果があると言われています。

心や体を静めてくれるだけでなく、魂を浄化する強いヒーリングエネルギーを持っています。

そんな天然水晶は、揉め事に発展してしまいそうな申年生まれの気を静め、心を落ち着かせてくれるでしょう。

 

2.ダイヤモンド


全てのパワーストーンの中で「最強」と言われるダイヤモンド

ダイヤモンドは、他のパワーストーンにも一切干渉されることはなく、独立した輝きを放ちます。

他人から発せられるエネルギーや圧力をはねのける効果がありますから、人の行動も気にならなくなるでしょう。

パワーストーンに興味がある方は、こちらも読んでいます。 >>  ヒラオカ宝石のパワーストーンの【効果・口コミ・評判・評価】

 

まとめ


一見おっとりして見える申年生まれですが、実は人の感情の細かな変化を読み取る天才でもあります。

そのため、人とトラブルを起こすことは少ないのですが、2018年は人の行動が目に付いてしまい、揉めてしまうこともありそうです。

もともと要領の良い申年ですから、状況次第に応じて、多少気になることがあっても目をつぶるくらいの大らかさを見せてみてはいかがでしょうか?

2018年は健康面で少し心配が残りますので、無理せず規則的な生活習慣を心がけてくださいね。

2017年 申年(さるどし)生まれの運勢はどうだった? >> 【干支占い】2017年 申年(さるどし)生まれの運勢

 

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい