当たり年の到来!? 2018年 一白水星の運勢

    2018年 一白水星 運勢

    2018年の一白水星(いっぱくすいせい)の運勢は、乾宮の位置に着座しました。

    いったい、どんな運勢が待ち構えているのでしょうか?

     

    当たり年の到来!? 2018年 一白水星の運勢

     



     

    総合運/全体運


    【流転の宮・乾宮】

    2018年の2月の節分以降、一白水星は乾宮に着座します。

    この星回りの年は、一白水星の人にとっては運勢的に当たり年になります。

    もともと物事の流れに乗ることにかけては天分を持っている一白水星。

    敏感に周囲の流れを読み取り、巧みに舵を取って船を目的地に着けることができます。

    風の方向、水の流れを空気の湿度や雲の流れから察知し、五感を最大限に開きながら進む一白水星ほど、この宮に着座して光り輝くのにふさわしい人々はいません。

    たとえば、自分に必要なことを意識して歩いているだけで、お店の名前や看板、ふと目にする光景、電車の中での何気ない会話にヒントが隠されていたりするのを、発見することができます。

    もともと、すべての答えはすでに、わたしたちの周囲に潜んでいるもの。

    お金をかけなくても、遠くに探し求めなくても、少し耳を澄ませば聞こえ、目を開けば見えるのに、つい遠くにあると思い込んでしまったり、それは大枚をはたいてようやく手にいれられるもの、と勘違いをしてしまいます。

    2018年の一白水星には、周囲にちりばめられているさまざまなヒントを無意識のうちにキャッチし、呼吸をするようにそのアドバイズを取りいれることができるでしょう。

    ただし、周囲から見ると、そんな一白水星の姿は、『究極の要領の良さ』に見えてしまうかもしれません。

    要領が良すぎて、何かとスマートで、波に乗っている一白水星を、面白くない目で眺める人のために、常に謙虚に、なるべく自分の功績をひけらかさないようにしましょう。

     

    恋愛運/結婚運


    【出会い運がピークになる年】

    2018年の一白水星の恋愛運は、『受け身運』です。

    九星気学から見ても、もともと自分から道を切り開くタイプではない一白水星。

    特に恋愛に関しては、宿命的に恋愛上手で、途切れなくお相手が現れる人々です。

    いわゆる『モテる』ということですが、2018年はそのモテることにも磨きが入って、特に質の高い出会いが用意されているでしょう。

    ただし、開かれたチャンネルのように気の流れの影響を受けやすい一白水星には、一つ注意点があります。

    それは『出会いの場』の磁力に影響を受けやすくなる、ということです。

    『場』には必ず、磁力が潜んでいます。

    夕日のきれいな海辺のコテージで出会った異性、タバコの煙と酔った人々の歓声の中で出会った異性、欲望に塗れたSNSを介して出会った異性、その後の交際は、必ず質が違うものになってきますよね?

    異性とは、出会おうと思えばいつでも出会えます。

    ただ、出会いの質によって、その後の展開が大きく変わっていくだけです。

    受け身でいることによって恋愛運が開けてくる2018年、『出会い運』がある意味ピークになるこの年こそ、出会いの場所が極力「美しい場所」であることに気を配るようにしましょう。

    空気の澄んだ場所である海や山、知的想像力にあふれたオフィス街、図書館などでの出会いは、美しい縁を一白水星の人々に運んできてくれます。

     

    仕事運/勉強運


    【人に恵まれる年】

    2018年の一白水星の運勢は、仕事運、勉強運もスムーズに事が運びます。

    乾宮に着座する星回りでは、『父権、目上』に何かと縁がある年になります。

    一白水星の柔軟性や、淡白でありながら印象に残る人格が、目上の人の引立てを呼び寄せます。

    たとえば、仕事では、新しく来た上司と呼吸が合い、プロジェクトをスムーズに進行できることになるでしょう。

    勉強面では、たまたま入った塾の講師との相性が良く、教えられた知識がすんなり頭に入ってきて成績が急上昇する、といった環境に恵まれます。

    人の心にするりと入り込む一白水星にとっては、『他人と息を合わせる』『すんなり近寄って親しくなる』ことは得意です。

    ただ、他人と気を合わせやすい分、お相手が良からぬ性質を持っていた場合に、もろにその影響を受けてしまいます。

    星回りによって、出会う人の性質が変わり、その影響を受けやすい一白水星。

    2018年では、この『向こうからやってくるご縁』は、極めて良質であると言えそうです。

    この年は、一白水星の人特有の『初対面から受ける印象』をチャネリングする感性も研ぎ澄まされているので、より高いレベルの力を持つ人との出会いを受け入れ、大切にしていけば、後々の発展の力になってくれそうです。

    この年の出会いは、長い期間、一白水星の人に恩恵をもたらすことになるでしょう。

     

    財運/金運


    【水が巡り巡っていくように】

    2018年の一白水星の財運、金運は、吉凶混交になりそうです。

    『金は天下の回りモノ』という諺がありますが、言葉を変えれば、お金は『水もの』です。

    どこにでも流れていき、小さな小川からよどんだり、激流になったり、ダムのように溜まったりして、最終的には海に流れ着きます。

    一白水星も、この『水』の性質をふんだんに持ち合わせているため、貯蓄には向かず、その分、必要なときに必要なだけお金が巡ってくる幸運に恵まれています。

    2018年の一白水星は、『乾宮』の影響を運勢的に受け、万事物事が『流れやすい』傾向にある上に、もともと気質として持っている『水』の性質が合わさり、増幅されることになります。

    宝くじに高額当選した直後、とても大きな出費を余儀なくされる事態に出くわす、といった、極端なお金の流れに見舞われやすくなるでしょう。

    一白水星はもともと性質的に貯蓄は苦手であるところへ、『水もの』であるお金と、『乾宮』の運勢的な流れの良さが加わり、お金にとってはまたとない蛇口となって出たり入ったり、激しい動きを繰り返します。

    水はひとたび弾みがつくと、その勢いを止めることは非常に難しいものです。

    お金の本流を人為的に制止しようとすることは不可能ですし、またそれは2018年に一白水星が背負った運勢からは逆行する動きになってしまいます。

    この年は、お金の動きをただゆったりと眺め、入ってきたお金をゆったりと受け止め、貯めようなどと執着せず(一白水星の人は貯めることをそもそもあまり考えませんが)、お金の行きたいところへ気持ちよく送り出してあげましょう。

    そうすることで、運勢的にも弾みが着き、お金の良きパートナーとして、お金のほうからやってきてくれるようになるでしょう。

    事業を行っている方は、この年に大型投資をするのは後に大吉となりますので、惜しまず投資を行ってください。

    株式投資、FXなども大吉です。

     

    健康運


    【すべてが一直線に進行する年】

    2018年の一白水星の人は、本来の『水』の性質と、この年に着座する『乾宮』の影響によって、とかく流れが良くなる年です。

    血液の流れ、新陳代謝、便通、頭髪や爪が伸びる、と言った、細胞レベルの活性化が一気に進みます。

    ダイエットを始めるとすぐに順調に痩せられますし、便秘も治り、頭の回転も良くなり、すっきりと目覚められるようになって、極めて快調に過ごせるでしょう。

    肌も美しくなり、長年にきびに悩まされた人でも、きめの細かい肌を取り戻すことができます。

    美容面では、非情な当たり年です。

    ただし、気をつけてほしいのが、甲状腺関係の病気とバセドー病などの風土病、ガンなどです。

    甲状腺やバセドー病は新陳代謝が激しすぎて、ダイエットをしていないのに痩せてしまうほど、細胞が活発になる病気です。

    ガンは、勢いづいたがん細胞が際限なく増殖していく病気です。

    これらの病が勢いづいたら、とても厄介なことになります。

    どうか検診などはこまめに受けて、早いうちに病の芽を摘んでください。

     

    吉方位/凶方位


    2018年、一白水星の吉方位は、東と南西です。凶方位は、東南です。

    東のパワーが最も強い早朝、太陽の光をいっぱい浴びてください。

    早朝の太陽はあらゆる邪気を取り払う最強の開運アイテムです。

     

    占い豆知識⑩ 無意識との交信


    占いは、目に見えない流れ、運勢のサイクルといったものをできるだけ拾い上げ、目に見える形にするものです。

    人は、定期的に自分の身に起きている幸運、不運をなんとなく肌身で感じていますので、『占いを信じていない』と言っている人でも、『今日はどことなくついていない』『何か今波にのっているな』と気づいているものですよね?

    ところで、人間がもっともその『運気の流れ』のようなものに接触しやすいのは、夢を見ているとき、ぼんやりしているとき、のような、無意識(潜在意識)が表面意識より活発になっているときです。

    この無意識との交信ができれば、勘が鋭くなり、さまざまなメッセージを受け取りやすくなります。

    2018年は、シリーズとして、この『無意識との交信』を取り上げ、生活に役立てていく方法をご紹介していきます。

    一白水星の基本性格を知りたい方は、こちらが参考になります。 >> モテて仕方がない!? 一白水星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

    2017年の一白水星の運勢は、こちら >> 運気盛大にて手に負えない!? 2017年 一白水星の運勢

     

    まとめ


    2018年の一白水星は、運勢的にまさに『波に乗っている』年になります。

    静かにたたずんでいるだけで、あらゆる方角から良質のご縁が巡って来ては去り、去ったと思うとまた巡ってきて、嬉しい悲鳴を上げることもあるでしょう。

    そんな好調の波の中、静かに自分を客観視することはなかなか難しいかもしれません。

    ただ、こういうときこそ、謙虚に周囲に感謝し、この幸運は自分の力ではなく、もっと大きなところから自分のところにたまたま来てくれたものだ、と噛み締めながら過ごしてほしいです。

    運気というものは、潮の満ち引きのように、月の満ち欠けのように、定期的に盛衰を繰り返します。

    今ある幸運を受け入れ、楽しむと同時に、低調の波に沈む人々がいても、優しい目で見守ってあげてください。

    運気や幸運は、人に分ければ分けるほど増えていく性質があります。

    どうか、この1年の幸運を、周囲の人に笑顔で分け与えてあげてください。

    一白水星の人の優しい笑顔に触れるたび、周囲は乾いた喉に清涼な水が流れ落ちるような安らぎを感じることができるのですから。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい