【干支占い】2018年 戌年(いぬどし)生まれの運勢

2018年 戌年 運勢

2018年、年男・年女となる戌年(いぬどし)生まれ。年男・年女となると特別なことが起きそうに思えますが、実は吉凶混合の運勢を迎えるとも言われています。

今回は、戌年生まれにスポットを当てて、運勢を見ていきます。

総合運、恋愛運、健康運、金運、相性、2018年の守護パワーストーンの6つの観点から、戌年生まれの運勢を占いました。

12支の中でも律儀で慎重派だと言われている戌年の2018年は、どんな1年なのでしょうか?

 

【干支占い】2018年 戌年(いぬどし)生まれの運勢

 



 

総合運


戌年生まれの2018年は、大きな波のない穏やかな1年になりそうです。

前年が激動の1年であっただけに、静かな幕開けを迎えて逆に不安になってしまう人もいるかもしれませんが、ストレス解消に適した年になります。

何か新しいことをムリにはじめようとするよりも、下調べや準備などに時間を使うと、今後の発展のための種まきができるでしょう

忠実で一見物静かに見える戌年生まれの人ですが、短気で怒りっぽい一面もあります。

2018年は心に余裕が生まれるぶん、他人の自分勝手なふるまいが目につき、イライラしたり、頭ごなしに注意をしてしまったりするかもしれません。

これらの行為は余計なトラブルを招きかねませんので、カッとすることがあっても、深呼吸をして冷静になるように努めましょう。

また、2018年は家族運が高まり、家族と一緒に過ごす機会が増えそうです。

家族に影響を及ぼす事柄だけでなく、自分の人生に関わることについても、家族に事前に相談するようにしましょう。独断で行動してしまうと、のちのち痛い目に合いそうです。

 

恋愛運


戌年生まれの2018年の恋愛運は、前半は好調期、後半に失速します。

2018年後半になると、情緒不安定さが前に出てしまい、変な人につけこまれたり、気になる人に警戒されたりと何かとうまくいきません。

恋愛活動するなら上半期がチャンスですから、早い時期から積極的に行動するといいでしょう。

すでに恋人がいる人は、前半は結婚しやすいときでもありますが、別れ話にもなりやすい極端な1年となりそうです。

恋人がいる人は甘えてばかりいるのではなく、相手への感謝の気持ちを表現することを忘れず過ごしてください。

冷たく見られがちな戌年生まれの人ですが、心を許した相手には愛情深く一途です。

イライラすると、ついキツく当たってしまうことがあるので、本来の愛情深さを忘れずに過ごしましょう。

 

健康運


戌年生まれの人は2018年、凶星である「剣峰」「太歳」「伏尸」の3つが入宮してきます。

そのため、2018年は病みやすく、年齢が上であればあるほど健康を害しやすい運勢です。

「病は気から」と言いますが、今年はまさにそのとおり。心配事が生まれると体にあらわれやすいので、注意してください。

戌年生まれの人自身は穏やかな年なのですが、周囲の揉め事に巻き込まれやすいので、流されないようにしましょう。

ナイフやはさみによるケガや交通事故をもらいやすいため、休日はパワースポットへ出かけるなどして、良い気を体内に入れることを心がけてください。

 

金運


「お金には困らないが貯まらない」というのが戌年生まれの人の特徴です。

人当たりのよい戌年生まれはお誘いも多く、交際費もかかります。

自分への投資も惜しまないため散財することが多く、収入の割には財産が少ない傾向にあります。

貯まってくると使いたい衝動にかられると思いますが、そこはグッと我慢しましょう。ギャンブルなどの賭け事は、もちろんNGです。

2018年の運勢としては、長期的に見た資産運用に向けて準備をすることが吉と出ています。

保険を見直したり、ムリのない範囲で財形貯蓄を申し込んだりするなど、未来への「種まき」を意識したお金の使い方を意識してください。

 

干支の相性


 

1.相性の良い干支


2018年、戌年生まれの人と相性の良い干支はズバリ、子年、卯年、午年生まれの人です。

繊細で物腰の柔らかな子年生まれと一緒にいるとホッとして、ムリせずに付き合うことができます。いつもは聞き役に回ることの多い戌年生まれも、ついつい自分のことを話しすぎてしまうかもしれません。子年生まれは感情を外に出さないため、その繊細さをわかってあげることがキーになるでしょう。

卯年生まれの人とは大吉と言える相性で、出会った瞬間から人見知りせずに盛り上がれそうです。自然と付き合いやすいので、卯年生まれの人に甘えてしまいがちですが、親しき仲にも礼儀ありという言葉を忘れずに。

明るく飾らない性格の午年生まれの人とも、とても相性がいいです。沈黙があっても居心地がいい、そんな存在で、かつ、頼れるので、午年生まれの行く方向についていって間違いはありません。

2.相性の悪い干支


2018年、戌年生まれの人と相性の悪い干支はズバリ、丑年、辰年、酉年生まれの人です。

丑年生まれの人は穏やかそうに見えますが、実は我が強く、見かけによらずプライドの高い戌年生まれの人とは反発しあってしまいます。うまく付き合っていくためには、お互いに歩み寄る気持ちが必要になるでしょう。

辰年生まれの人とは相容れない相性で、努力してもわかりあえないもどかしさが残ります。辰年生まれの発言が気に障り、長くいればいるほど違和感が募っていく凶の関係性です。

酉年生まれの人は、戌年生まれの人には傲慢に映ります。それが戌年生まれには耐えられず、何かと対立してしまうでしょう。ただ、話題豊富な酉年といて楽しく感じることもあるので、相手を受け入れる姿勢が大切です。

 

2018年のお守りパワーストーン


運気を上げたいときも、邪気を祓いたいときも、効果を発揮してくれるのが「守護石」です。

2018年、戌年生まれの人を守ってくれるパワーストーンを紹介します。

 

1.アンバー(琥珀)


年間を通して穏やかな戌年生まれにオススメしたいのが、アンバー(琥珀)です。

ゆったり穏やかな年というのは恵まれているのですが、それが続くと退屈に感じてしまうこともあります。

不要なエネルギーを排出し、明るく清々しいエネルギーを保ってくれるアンバーは、マンネリ感を防ぎ、常に心を動力で満たしてくれるはずです。

 

2.トパーズ


トパーズには、もつ人が「今、必要な物」を引き寄せる効果があると言われています。

転職、引越し、結婚、別れ、前年さまざまな変化があった戌年生まれも、2018年は自分とゆったりと向き合える年です。

トパーズは、一度立ち止まって、これから進むべき道を見極める手助けをしてくれるでしょう。

パワーストーンに興味がある方は、こちらも読んでいます。 >>  ヒラオカ宝石のパワーストーンの【効果・口コミ・評判・評価】

 

まとめ


冷静さと慎重さを持ちながらもケンカっ早いという、相反する特徴をもつ戌年生まれ。

今年は心穏やかに過ごせますが、身近な人の言動がいつもより目につきやすい年でもあります。

戊戌(つちのえいぬ)の2018年は感情に振り回されやすい運勢になるので、一時の衝動で相手を責めてしまわないように気をつけてください。

周囲を認め受け入れるスタンスを忘れなければ、トラブルなく安寧な年を過ごせるはずです。

2017年 戌年(いぬどし)生まれの運勢はどうだった? >> 【干支占い】2017年 戌年(いぬどし)生まれの運勢

 

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい