生まれ変わるときがきた~! 2017年 六白金星の運勢

    2017年 六白金星 運勢

    2017年の六白金星(ろっぱくきんせい)の運勢は、坎宮の位置に着座しました。

    いったい、どんな運勢が待ち構えているのでしょうか?

     

    生まれ変わるときがきた~! 2017年 六白金星の運勢

     



     

    総合運/全体運


    【新たに生まれ変わる年・坎宮】

    2017年の六白金星は、『暗殺剣』に当たります。

    文字を見れば恐ろしいのですが、実は、違う角度から見れば、新しい芽吹きと飛躍を生み出す輝かしい運勢の年になります。

    例えを一つ挙げます。

    あなたが平屋の家に住んでいるとして、今度新たに三階建ての大邸宅を建てることになりました。

    平屋に二階と三階を継ぎ足しますか?

    平屋を一度壊して、土地を整備して基礎を固め、それから土地をお浄めして新たに家を建てますよね?

    2017年は、壊して、整備して、清め、新たなサイクルに入る準備をする年です。

    新しいものを作るには、古いものは一度きれいに壊して基礎を整備しなければなりません。

    その整備は痛みを伴うものですが、必ずやり遂げなければ次に進めないものです。

    『坎宮』はとても過ごしにくく、暗殺剣という名前はついていますが、何もかも崩れていく中で、もう次の新しいサイクルが始まろうとしています。

    季節に例えれば、厳しい冬に当たります。

    冬はとても厳しいものですが、春が来るのをワクワクして待ち望む楽しみがあります。

    冬の寒さの中でふと春の気配を感じたり、少しずつ日が長くなり明るい陽射しを感じたり、冬から春に切り替わる季節は本当にかけがえのないものです。

    『暗殺剣』の年こそ、次に来る季節を楽しみにしてください。

    今は、底を打っているときです。

    今より下はなく、後は運気が上がるだけなのですから。

     

    恋愛運/結婚運


    【未練を断ち切る年】

    ここ何年間かの恋愛関係の総決算をする運勢の年です。

    2017年にまだ区切りがついていなくて、結婚にも進めなかったり、片思いのままだったり、全く進展のなかったカップルは、辛いですが、もう望みはないと考えてください。

    もしこの先何か進展があるならば、去年までに決着が着いているはずなのです。

    去年には結論が出ているはずなのに、2017年に持ち越したのならば、それは、未練によって無理矢理引き延ばした縁なのかもしれません。

    未練を断ち切ることは、辛いことばかりではありません。

    今の関係を清算しないと、次の縁がやってこないのです。

    逆に言うと、今の関係の未練を断ち切れば、次の素晴らしい縁があなたを待っています。

    それはお相手にも言えることで、お相手もあなたとの縁を断ち切らない限り、いつまでも中途半端なままで、次に移ることができません。

    当たり前のことですが、人には手が二本しかありません。

    両手で何かにしがみついていると、素晴らしいものがあってもそれを掴むことはできません。

    2017年は、思い切って手放してみると、必ず心が軽くなります。

    心が軽くなったとき、新しい縁があなたを待っています。

    この年に無理やり結婚話を進めたり、恋愛を進展させようとするのは自重してください。

    一年経つと信じられないくらい、調子よく進めますので。

     

    仕事運/勉強運


    【すべてが白紙になる年】

    今までの取り組みがいったん白紙に戻る運勢です。

    継続的なことを始めるには不向きなときですので、単発でいろいろ試してみるのには良い時期です。

    『暗殺剣』の年で、例外的に比較的恵まれているのは、この『仕事運・勉強運』です。

    この年に得意分野を伸ばし、新しい可能性を見つけておけば、2018年以降飛躍することができます。

    世間に認められることを考えず、ひたすら自分の内面に向かって掘り進むのです。

    今まで苦手だと思っていたことが実は自分に向いていたり、やってみたら面白かったりしたら、しめたものです。

    それは新しい芽となって、来年以降のあなたを支える大事な基盤になります。

    2017年は周囲のことを一切気にせず、ひたすら、自分の中の可能性を掘り起こして来年に備えてください。

    実は、『暗殺剣』をどのように過ごすかで、次の九年のサイクルの基礎が築かれます。

    破壊と創造はいつもセットになっています。

    創造の前には大規模な破壊があり、破壊の後は地道な基礎を築く期間が必要です。

    この年は、華やかな恋愛や人の評価、注目を浴びることにはまったく無縁となりますが、勉強や仕事に打ち込むのには最適の時期です。

    興味があったのに時間がなくてできなかったこと、あるいは自分には向いていないと決めつけていたことなど、きっかけがあれば再開してみてください。

    思わぬ道が開ける場合があります。

     

    財運/金運


    【お金に困った時こそ、じっくり何かに取り組める】

    2017年の六白金星は、金運も良いとは言えません。

    八方ふさがり、と言った言葉が頭をよぎるほど、手詰まりな運勢になります。

    資金繰りに苦しんだり、取引先が倒産したり、貸したお金が帰って来なかったりします。

    ただし、そういう人から見れば不運なときであっても、大きな目で見た場合、必ずしも不運とは限りません。

    あなたが今所持しているお金は、何万人の人に触られたかわからないものです。

    そのお金は、人の怨念やマイナスエネルギーを背負っている可能性があります。

    お金を貯める、ということは、お金が持つマイナスエネルギーを一緒に背負い込む覚悟がいるのです。

    お金と言うものは人を狂わせもしますし、犯罪の元になるぐらい危険なものです。

    ですから、大金であればあるほど、それを持っていた人の怨念みたいなものが染みついていると考えてください。

    お金自身には何の罪もないのですが、人間の暗いエネルギーを吸い取って、背負わされるかわいそうな存在です。

    そのお金を手放すことは、『あなたの悪いエネルギーを吸い取って浄化する』役割を背負っているのだと考えてみてください。

    少しオカルトチックになりますが、この『暗殺剣』の時は、騙されたり、お金を落としたり、無くしたりすることが多いのです。

    でもそれは、お金があなたの余分なマイナスエネルギーをよそに持って行って消えてくれた、と思って感謝してみてください。

    お金を失うことは、実は何よりも強烈な『厄落とし』になるのです。

     

    健康運


    【冷える年】

    『暗殺剣』の年は、冷えに悩まされる運勢となります。

    冷えは万病の元、と言われますが、特に内臓を直撃し、体調を低下させ、病気の元になります。

    2017年の健康を保つには、ともかく体を冷やさないように気を配ること、特に女性は冷えによってさまざまな不調を引き寄せやすいので注意が必要です。

    冷たい飲み物、体を冷やす食べ物は極力避け、ともかく体を温めることを意識して生活してください。

    そうすれば、とくに大きな問題は起きないでしょう。

    ただし、冷えによる低血圧、貧血は、放っておくとますますひどくなります。

    たかが貧血、たかが低血圧、と思わずに、鉄剤を飲んだり、運動を習慣づけたりして、ともかく血行を良くするようにしてください。

    女性は体を温めることで子宝に恵まれやすくなりますし、顔つきも優しくなります。

    おすすめなのは、温泉や、入浴剤です。

    あと、衣服では、暖色系と言われる赤やオレンジ、黄色などを使って、色の持つ力を借りるようにしましょう。

     

    吉方位/凶方位


    2017年、六白金星の吉方位は、南西です。凶方位は、東です。

    東のパワーが不足する年なので、朝起きてすぐ太陽の光を浴びることで、東のエネルギーを補充してください。

     

    占い豆知識⑥ 厄落とし


    金運のところで少し触れましたが、厄落としにもっとも有効なのは、『浄財』です。

    お金を手放すことです。

    お金を使って何かを手に入れるのでは、厄落としにはなりません。

    ともかく、人にお金をあげること、寄付や御祝い金が有効です。

    お金と言うのは一つの所に留まりたがらず、人の気を吸い取ってぐるぐる回る性質を持っています。

    お金は、人が『運命』と呼んだり、『運気』と呼んだりするものに近い性質を持っています。

    そのお金を自分から、見返りなしに手放すことで、今自分が持っている悪い気をどこか他のところに流してしまうこと、それが『浄財』と言われるものです。

    運が悪いなあ、ちょっと不調だなあ、と思う時こそ、寄付をしたり、人に奢ったり、神社にお賽銭をあげたりしてください。

    額は少なくてもいいです。

    気の流れと似た性質のお金を手放すことそのものが、悪い気を流すことに繋がる『厄落とし』になります。

    他の豆知識にも興味がある方は、こちらもどうぞ。
    占い豆知識① 凶方位を避ける方法 ~方違え~
    占い豆知識② 現代版『佑気取り』
    占い豆知識③ 方角と風水
    占い豆知識④ 線香とろうそく
    占い豆知識⑤ お守りやお札
    占い豆知識⑥ 厄落とし
    占い豆知識⑦ 音による厄払い
    占い豆知識⑧ 厄には大きい小さいはない
    占い豆知識⑨ 塩は最強の浄化アイテム

     

    まとめ


    2017年の六白金星は、九年間でもっとも低調と言われる『暗殺剣』に着座します。

    周囲から見たら、気の毒になるような出来事が、連続して起きる可能性があります。

    ただ救いがあるのは、この時期、『暗殺剣』に属している本人からすると、不運が続いても大して落ち込まず、淡々と受け止めることができる、ということです。

    人は根拠もない期待をするから失望するのであり、最初から期待をしなければ大して落ち込みません。

    これは、『何もかも諦めろ』という意味ではありません。

    人は、自分の運命に関しては、基本受け止めるしかない、ということを最も理解できるのが、この『暗殺剣』の星回りのときです。

    自分の顔が嫌だからと言って整形をするようには、自分の運命は変えられないのです。

    もう一度、原点に返ってみるのが、この『暗殺剣』の年です。

    苦しいときがあるからこそ、楽しいことやうれしいことがあり、それらを味わい尽くすことが人生の目的である、と思えば、何が起きても、堂々とそれを受け止めることができます。

    どうせ味わわなければならないなら、いろんな味をたくさん味わってみたいですよね?

    おいしいモノだけを食べていたら、それが本当においしいかどうかがわからなくなります。

    まずいものを食べることで『おいしい』と実感できるように、どんなできごともオープンに受け止め、楽しんで味わうことができれば、怖いものはなにもありません。

    六白金星の性格の特徴や恋愛傾向を知りたい方は、こちらが参考になります。 >> ダイヤモンドの原石! 六白金星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

    2018年の六白金星の運勢は、こちら >> 復調段階に突入! 2018年 六白金星の運勢

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい