本格始動の時がきた~! 2017年 八白土星の運勢

    2017年 八白土星 運勢

    2017年の八白土星(はっぱくどせい)の運勢は、震宮の位置に着座しました。

    いったい、どんな運勢が待ち構えているのでしょうか?

     

    本格始動の時がきた~! 2017年 八白土星の運勢

     



     

    総合運/全体運


    【いよいよ本格始動・震宮】

    2017年の八白土星は、冬眠から覚め、ようやく動きが活発になる運勢です。

    今までの数年間、井戸の底に身をひそめるようにひっそりとしていた人も、今年からは光が徐々に届き始め、周囲が賑やかになってくるでしょう。

    今まで自分の内部に種を蒔いてきた人は、種がいよいよ芽を出し、土から顔をのぞかせてきます。

    新芽にはあらゆるエネルギーが詰まっています。

    でも見た目はまだ小さくて、かわいらしくて、ちょっと誰かに踏まれると潰れてしまいます。

    2017年年は、まだ柔らかい新芽を守るように、慎重に、最新の注意を払って計画を立てて動きましょう。

    芽が出たかな、出ていないかな、と言って掘り返してばかりいると、せっかくの新芽も枯れてしまいます。

    そっと土から顔をのぞかせた新芽を、愛情を持って見守る、そんな忍耐が必要なときです。

    さらに特記事項として、2017年の八白土星は、『歳破』の役回りです。

    『歳破』とは、その年の厄神が居座る方角で、ちょうど、八白土星が着座する場所になります。

    方角で言えば、東です。

    『歳破』は『暗殺剣』に着座するのと同じくらいのなかなか手ごわい厄をもたらします。

    ただ、運勢そのものは、上向いている時期ですので、ちょうど幸運と不運を打ち消し合っていて、バランスが取れているとき、と見ることもできます。

    2017年に八白土星が着座する『震宮』では、何かしくじると後々まで苦しむことになることが多いのですが、この『歳破』がめぐってくることで、厄が長引くことが無くなりそうです。

    厄が回ってくることは、必ずしも悪いことばかりではありません。

    厄が去るときに、ついでに悪いものを持っていってくれるからです。

    お金を落としたときとか、何か悪いことが起きたとき、(男の子を出産する場合も)厄落としになるので、何が起きても受け入れて前に進んでくださいね。

     

    恋愛運/結婚運


    【モテることより、たった一人に愛されること】

    2017年の八白土星にとって、いよいよ結婚相手や恋愛相手候補がいる場所へ身を置く時期がきました。

    ここ数年は、そういう場所に身を置くこともなかなか難しかったと思います。

    周囲に異性がたくさんいても、結婚相手も、恋愛の相手を選ぶときも、お相手は一人だけです。

    たとえ複数の異性にモテたとしても、最終的には一人だけしか選べないことを、普段は忘れがちになりますよね?

    モテることは、実は必要ないのです。

    たった一人だけ、あなただけを見つめてくれる人がいれば、それで幸せなのではありませんか?

    運気のエアポケットにはまってしまって、ようやくそこから抜け出した今、いつも意識しておいてほしいのが、『大勢にモテるよりも、たった一人の愛し愛される人を見つけるほうがはるかに大事』ということです。

    実は、今から三年後ぐらいに、八白土星には、『モテ期』が訪れます。

    大勢の異性に囲まれ、ちやほやされる珍しい年です。しかもそのモテ期は、その後二年ぐらい続きます。

    そうなってからは、『たった一人の最愛の人がいればいい』と思うことは難しくなります。

    つまり、調子に乗ってしまうのです。

    まだ恋愛・結婚運が頂点に達しないうちに、『モテるよりも一人だけの最愛の人を見つけること』をよく自覚しておけば、縁を掴みやすくなります。

     

    仕事運/勉強運


    【リズムを大切にしよう】

    数年間、自分の内部にコツコツと積み上げてきたものを少しずつ表に出す運勢になります。

    八白土星のあなたは、数年間誰にも注目されなかったおかげで、十分に充電できているはずです。

    注目されないことは、ある人からしたら不幸ですが、勉強や仕事に集中して取り組むには、これほど恵まれた環境はありませんでした。

    暗殺剣、坤宮を経て、2017年に震宮にたどり着いた八白土星は、周囲から視線が集まりつつある年です。

    充電期間を終わり、いよいよ内部に蓄積してきたものを表に出す時期がやってきました。

    今までマイペースで取り組んできた物事を、人の都合に合わせなければならなかったり、要求されたりして、最初はペースが乱れるかもしれません。

    でもやはり、何かに打ち込んだことを周囲と分かち合い、その結果、周囲が効率よく動けたり、何かに貢献できることになったら、それが福運となってあなたのもとに戻ってきます。

    今からは、内部で蓄積し、充電することを止め、外に向いて自分の考えを発信していくようにしましょう。

    長い間自分の中で温めてきたアイデアを元に、副業や独立を計画するのにも良い時期です。

    本格的な稼働はもう少し待たなければなりませんが、2017年から少しずつ協力者を増やしたり、具体的な内容を詰めたりする機会が得られます。

    学生さんの場合は、今まで努力してきた人ならば、さらに志望校をグレードアップさせたり、苦手科目を克服したりするきっかけが得られるでしょう。

    仕事、勉強とも、積極的に取り組んでください。

     

    財運/金運


    【少しずつお金の流れが戻る年】

    お金もそろそろ、腰を落ち着けてくれなくなっています。

    ここ数年が貯蓄に向いていた時期でしたが、これからはお金がまた旅人に戻って、貯蓄した分だけ出て行くことが多くなる運勢になるでしょう。

    お金は、また旅を始めるサイクルに戻ります。

    実は、ここ数年がお金にとっては窮屈な期間で、運気の停滞とともにお金の旅も抑制されて、お金自身は少しストレスが溜まってしまっていました。

    こういうときに無理にお金を自分の元に留めようとすると、ようやく動き始めた運気まで停滞してしまうことになりかねません。

    出て行くお金は笑顔で見送り、入ってくるお金に感謝しながら日々を過ごしてください。

    また、2017年は、投資にも向きません。お金は出ていく一方で、仲間を連れて戻ってくることが少なくなります。

    今まで動きたくても動けなかったストレスにより、この時期に出たお金は戻ってこないと考えてください。

    しかし、この年の出費はたいした額ではありません。

    今まで窮屈な思いをしていたお金に長期休暇を上げるつもりで、大らかに接してください。

    また、2017年は大型出費や大型投資は避けてください。

    全体的に、細かいお金がちょこまか出て行くのを少しさびしい思いをしながら見送る年になりそうです。

     

    健康運


    【軽い運動や長期ダイエットには最適の年】

    運気が動くのと同時、新陳代謝も活発になり始め、体が軽く感じられそうです。

    予言しておきますが、あと二年後以降には、猛烈に体を動かす繁忙期がやってきます。

    そのときになって体力がないと、チャンスをみすみす逃してしまうことになりかねません。

    2017年に軽い運動から始め、体力を養っておくことをおすすめします。

    しかも2017年は、三日坊主になりにくい運勢でもあります。

    やる気が高まり、モチベーションもアップしますので、たとえば三年後にはフルマラソンを走る、とか、三年後にはゴルフのスコア100を切る、とか、テニスで試合に勝つ、などの目標を立ててみるのもいいでしょう。

    長期間ダイエットを始めるのもいいですね。

    ダイエットは、早く結果を出そうとすればするほど失敗する取り組みです。三年後にはこんな体型になる、と思って食生活を見直したり、軽い運動を取りいれたりすることが、実は一番の近道なのです。

    まだそれほど飲み会のお誘いもないでしょうし、忙しくて目が回りそう、という時期でもない今こそ、長期間ダイエットや運動を生活に少しずつ組み入れる生活を初めてください。

    人は、急に何かを始めると絶対に長続きしません。

    長続きさせるコツは、生活に組み入れてしまうこと、です。

    たとえば、帰りの駅の階段だけでも歩いて上り下りする、あるいは、夜寝る前に逆立ちして寝る、など、本当にささいなことを取りいれたほうが、長続きし、効果も出やすく、持続しやすいのです。

    三年後の繁忙期に向けて、健康増進に努めてくださいね!

     

    吉方位/凶方位


    2017年、八白土星の吉方位は、東南です。凶方位は、北東です。

    北東は、鬼門と呼ばれる方角です。鬼門+凶方位になりますので、家の北東位にはごちゃごちゃものを置かない、掃除をこまめにすることを心がけるようにしましょう。

     

    占い豆知識⑧ 厄には大きい小さいはない


    入学試験や人前で演説したり、入社試験がある、などおの大きな節目は、緊張しますよね?

    中には、掌に『人』文字を書いて呑み込んだり、神社でお祓いをしてもらったりする方もいるでしょう。

    それ以外にも、効き目のあるの厄落とし方法があります。

    それは、『血を流す』ことです。

    災い転じて福となす、ということわざがありますが、幸運が極まったときにはもう不運が忍び寄っており、不運の真っただ中には幸運の種が潜んでいるのです。

    少し先の未来に幸運を呼びたければ、今少し痛い思いをしておけば、次は良いことが起きる、という考えですね。

    血を流すなんて怖い、て思わなくていいですよ(笑)!

    ほんの少量でもいいので、針でちょん、と指をつくだけでもかまいません。

    実際に血が出なくてもいいので、『イタイ』と思うことをしてみてください。

    これで悪いことは済んだ、後は良いことが起きるだけ、と信じてみてください。

    実際に起きた出来事が、小さくても大きくても『不運は不運』です。

    逆に、幸運も『十円拾った』のも幸運には変わりなく、そこで幸運を経験してしまうことになります。

    小さい不運を自分から経験してしまうことによって、後の幸運を呼び寄せるのは、気学的に利にかなっていることですから、ぜひ試してみてくださいね。

    他の豆知識にも興味がある方は、こちらもどうぞ。
    占い豆知識① 凶方位を避ける方法 ~方違え~
    占い豆知識② 現代版『佑気取り』
    占い豆知識③ 方角と風水
    占い豆知識④ 線香とろうそく
    占い豆知識⑤ お守りやお札
    占い豆知識⑥ 厄落とし
    占い豆知識⑦ 音による厄払い
    占い豆知識⑧ 厄には大きい小さいはない
    占い豆知識⑨ 塩は最強の浄化アイテム

     

    まとめ


    本格的な始動時期の2017年の八白土星。

    幸運の波に乗るこの年、今までのマイペース期から少しずつ、周囲への配慮が必要となってきます。

    その分だけ、あなたの存在がクローズアップされ、注目されつつある、ということです。

    注目されなかったら、気楽に勉強できるし、集中力も保てますが、いったん注目されると、プレッシャーを感じたり、居心地が悪かったりして、かえって失敗しやすくなる、ということも起こります。

    それでも、たったひとりよりも、誰かと成果を分かち合って一緒に喜んだり、悲しい時には寄り添い合いたいですよね?

    幸運期の始まりである2017年に、もう一度、人との絆を見つめ直し、一番身近な人を喜ばせてあげること、意識的に社会に溶け込んでみようとすることで、三年後の絶好調期がすんなり迎えられます。

    もしご自分が引きこもっていたり、引きこもっている知り合いがいる場合は、今年はぜひ、少しずつ人の心を溶かすように接近してみてください。

    窓を開けるだけでもいいですし、カーテンを開けて光をいれるだけでもいいです。それだけで変わります。

    いじめに悩んでいる場合も同じです。

    自分の中に閉じ込めていた何かを外に出してあげるのに絶好の年になりますので、数年後の未来を見つめて一歩を踏み出してみてください。

    八白土星の性格の特徴や恋愛傾向を知りたい方は、こちらが参考になります。 >> 居心地が最高!! 八白土星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

    2018年の八白土星の運勢は、こちら >> 夢と勘違いするほどの幸運が! 2018年 八白土星の運勢

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい