蟹座(かに座) 2017年8月の運勢

蟹座 8月 運勢
蟹座(かに座)の2017年8月の運勢を西洋占星術で占います。

 

蟹座(かに座) 2017年8月の運勢

 



 

総合運・全体運


蟹座の2017年8月は、先月飛びまわっていたのがウソのように、非常に落ち着いた月になります。

今月は、豊かさを享受できる時期です。

先月の経験から得たものを精査し、自分の中に残すもの、使えるものを選ぶとよいでしょう。

また、心地よさを追求したくなる時期でもあります。

上質のもの、高価なものが満足を与えてくれるはず。所持していることでステイタスを感じられるようなものが吉です。

尚、先月に比べ、出かける機会が減る傾向にあります。

そのため、その分、自分の身近なところを快適にしたくなります。

料理をしたり、手芸をしたり、手を動かすことを楽しいと感じたり、歌を歌ったり、体をつかって表あらわすることに喜びを感じるでしょう。

五感を使い、満たされることを、あなたの心と体は欲しています。

自分がどうしたら心地よいのか、喜ぶのかを探求してみてください。

それが結果的に人から喜ばれることにつながっていきます。その喜びが良い連鎖を起こします。

 

仕事運・勉強運


蟹座の2017年8月の仕事の運勢は、自分の得意分野で勝負できます。

あなたにとっては当たり前のことでも、他人にとっては特別だったりします。あなたにも、もしかすると見過ごしている能力があるかもしれません。

手先の器用さであったり、声の美しさであったり、センスの良さであったり、そんなことが今月、武器になります。

「こんなことできますよ」という自己アピールができるかどうかが、運の分かれ目。

一歩前に出る勇気を持ってください。

また、今月は注目をあびたり、高く評価されやすい時期です。チャンスをつかむなら今月です。

尚、背伸びして、新しいことに挑戦したい衝動に駆られるかもしれませんが、それらが使えるようになるのはもう少し先になりそうです。

ですが、いまからコツコツ取り組む姿勢自体はすばらしいことです。ぜひ、続けてください。

また、転職を考えている人は、準備をはじめるときです。

より堅実な安定した仕事に惹かれる傾向にあるため、収入や企業イメージが重要に感じられるでしょう。

ですが、最後の最後は直感で決めるようにしてください。それが正解です。

やめる時に迷惑をかけないために、引き継ぎの準備も並行してとりくんでおくと、円満に転職できるでしょう。

 

恋愛運・結婚運


蟹座の2017年8月の恋の運勢は、順調です。

普段よりも、リッチなデートを楽しめるでしょう。

プレゼントはしたり、されたり、いずれにしてもラッキーです。

女性らしいエレガントな装いが今月は吉。

一途な片思いは、実る可能性があります。

いままで我慢していたことがあれば、爆発してしまうこともあるかもしれませんが、蟹座のあなたの優しさに、甘えてしまう人が多いのも事実。たまにある噴火であれば、許されるでしょう。

ただ、自分に非があるにもかかわらず、相手を責め続けるようなことも起こりそうです。

振り上げた拳骨も下ろすタイミングが大事。失いたくない相手なら、どこかで折り合いをつけましょう。

 

金運・財運


蟹座の2017年8月の金運は好調で、お金、物など目に見える豊かさが集まってきます。

そして、お金や資産に関することで、転機が起こる暗示が出ていますので、良い意味での経済的な大きな変化がありそうです。

また、その変化はあなたのライフスタイルに影響を及ぼす可能性が高いです。

たとえば、昇進や昇給、転職で収入が安定するなどです。

また、家業を継ぐ可能性もあります。中には、不動産を相続したり、家賃収入が入ってくる人もいるかもしれません。

その結果、お金を自分の楽しみに使うことに戸惑いを感じるかもしれませんが、あなたは収入が増えても、きちんと管理して活用することができます。ぜひ、楽しむことを自分に許してあげてください。

また、寄付も吉。

少額からでも、寄付をはじめてみるとよいでしょう。

過去に事故などがあった人は、保険金がはいるなど、解決の見通しがたちます。

 

今月の開運のヒント


  • ラッキーアクション:歌う
  • ラッキープレイス:農場、果樹園
  • ラッキーカラー:イエロー

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

そのきっかけは、ある人からのアドバイスでした。




わせて読みたい