牡羊座(おひつじ座) 2017年8月の運勢

牡羊座 8月 運勢
牡羊座(おひつじ座)の2017年8月の運勢を西洋占星術で占います。

 

牡羊座(おひつじ座) 2017年8月の運勢

 



 

総合運・全体運


牡羊座の2017年8月は、楽しいこといっぱい起こりそうな運勢です。

創造的なことに取り組むなかで楽しみを見つけられるだけでなく、自己肯定感が高まり、自分が大好きになれるはずです。

これが本来の自分だ! 本当にやりたかったことはこれだったんだ! この生き方でいいんだ! と自信をもって行動できます。

いつもよりわがままに、自由に、楽しく過ごすことができるでしょう。

そして、人気運も上昇します。

今月のあなたはキラキラと輝いています。とても魅力的にまわりに映っています。

男女問わず、あなたの周りには人が集まってくるでしょう。

それにともに、友人、仲間との関係が発展していきます。

それぞれが個性を発揮できるだけでなく、バランスもとれる理想的な関係が築けるでしょう。

また、サークルの運営などが軌道に乗るなど、明るい展開も待っています。

8月22日の満月は、日食でもあります。

あなたの創造性を司る場所で起こるこの日食は、あなたに特別な物語を用意しているかもしれません。

 

仕事運・勉強運


牡羊座の2017年8月の仕事の運勢は、アイディアが次々に湧いてきて、じっとしていられなくなるでしょう。

仕事に喜びを感じられる時期です。残業や休日出勤も苦にならず、やりたくてやっている状態かもしれません。

仕事で注目されたり、褒められたりすることで、さらに意欲が高まりそうです。

クリエイティブな職種の方は、仕事の質に加えて、見せ方、伝え方などプレゼンテーションを工夫すると、さらに良い結果を得られやすくなります。

可能であれば、プロのスピーチの指導を受けると、得られるものが多いでしょう。

また、あなたの(体の)姿勢は、そのままあなたの仕事の印象として映っています。

ですから、胸をはり、視線を上にして、堂々としてください。

どう見られれているか計算も必要です。

 

恋愛運・結婚運


牡羊座の2017年8月の恋の運勢は、絶好調です。

8月前半は、ドラマのヒロインのような恋をする暗示が出ています。

いままでの出会いがドラマティックに発展する、もしくは、新たな恋が始まる可能性が高まっています。

複数の人からアプローチされる、常に熱い視線を感じるなど、自分が注目されていることに嫌でも気づくことになります。

一方で、追いかけられるより追いかける方が好きな牡羊座。ライバルが出てくると、なおさら自分に振り向かせたい衝動に駆られてやり過ぎてしまうこともありそうです。

ゲーム感覚で恋愛をしていないか気をつけてくださいね。

射止めた途端に冷めちゃった・・・なんてふうに、人の心を持て遊んでいると、後で痛い目にあいます。

モテ期に浮かれてしまうと、傲慢になりがち。

いままで育んできた恋をぞんざいに扱って大事な人を失わないように要注意です。

また、自分の想いを優先しすぎて、相手の立場や状況に無頓着になってしまう傾向が強くなります。

相手の立場を思いやる心の余裕があれば、よりよい形で気持ちを受け止めてもらうことができます。

相手が仕事で忙しい時は、連絡を控えるなど、待つ姿勢が大切です。それが結果的に好印象を残します。

相手の気持ちがわからないといった不安を抱えている人は、8月22日頃に、うれしいことが起こりそうです。

 

金運・財運


牡羊座の2017年8月のお金の運勢は、贅沢に走ってしまいそうです。

妥協せずに欲しいものを手に入れようとします。安いからこっちを選ぶということはないはずです。

とくに、一点モノに価値を感じそうです。オリジナルなもの、独創的なデザイン等に惹かれてしまうでしょう。

また、自分自身を表現するような、創造的な活動をすることにお金を使いたくなるかもしれません。

たとえば、個展を開く、ライブで演奏する、自費出版するなど。

また、そういった人たちのチケットや作品を購入したりすることもあるでしょう。

創造的なエネルギーに触れるお金の使い方は、利益を生み出さなくとも、有効な使い方です。

今月は、ワクワクすることにお金を使ってみてください。

 

今月の開運のヒント


  • ラッキーアイテム: ハートの形のアクセサリー
  • ラッキープレイス: 劇場 ホール
  • ラッキーカラー: オレンジ

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

そのきっかけは、ある人からのアドバイスでした。




わせて読みたい