牡牛座(おうし座)の2017年1月の運勢

牡牛座 1月 運勢

牡牛座(おうし座)の2017年1月の運勢を西洋占星術で占います。

 

牡牛座(おうし座)の2017年1月の運勢

 



 

総合運・全体運


2017年1月の牡牛座の方の運勢は「成長」がキーワードとなります。

趣味の習い事から、学術的な勉強まで、学ぶということに強く気持ちが向くはずです。

未知のものを知りたい、経験したい、そんな湧き出てくる好奇心にしたがって行動することが、貴方の運勢をぐっとひき上げます。

地道な努力をいとわない牡牛座の貴方は、極めるまでに時間がかかるものや、手間暇がかかって挫折する人が多い分野でも、楽しみながら取り組むことができます。

貴方に身に付いた知識や技術はこの先、貴方をより高くレベルアップさせてくれることでしょう。

仲間との交流もあなたに良い影響を与え、大きな気づきがおこることもあります。

知的好奇心を刺激してくれる仲間に恵まれることが期待できる時期です。

ラッキーアイテムは「旅行かばん」です。

 

仕事運・勉強運


昨年から引き続き、仕事が生活の中心になっているかもしれません。

大きな変化を好まない牡牛座の貴方ですが、2017年のスタートは、仕事上では新しいソフト使いこなす必要が出てきたり、担当する範囲がかわってしまったりしそうです。

そのため、いやおうなく新しいことを取り入れざるをえなくなり、いつも以上の能力を要求されそうです。

最初は戸惑うかもしれませんが、同僚の応援で乗り切ることができそうです。

それがきっかけで、新しいことに興味をもち、独自に勉強をはじめたりするかもしれません。

今年は仕事量、責任ともに増える傾向のある年です。

仕事の効率を上げていくためのシステムの変更等は、多少面倒でも、自分の負担も軽減されていくメリットが大きいというふうにポジティブに考えましょう。

仕事の専門領域でのより高度な知識や技術を求められる可能性もあります。

専門職としてステップアップしていく時期となります。実践的な語学力が必要となる場合などは、語学の学校に通い勉強を始めるのによい時期です。

 

恋愛運・結婚運


2017年1月の牡牛座の恋愛の運勢は、助走期間、準備期間といったところです。

友人からの紹介や仲間同士の関係から、恋に発展する可能性が大きいです。

親しい友人と集まるパーティや合コンなどがあればぜひ参加しましょう。

近寄りがたい秀才エリートタイプに心惹かれそうです。

あなたを印象付けるには、知的女子のアピールが効果的です。

可愛さだけではない、深い知識に裏付けられた自分なりの意見をきちんともっている貴方の姿に、チェックマークがはいるはずです。

そんな貴方を生意気と敬遠する人は、貴方にとっても、物足りないでしょう。

自分磨きを怠らないでいれば、自然と自分と釣り合うハイスペックな人と巡り会えます。

インテリ女子を目指すも、ファッションはシースルー素材などとりいれたフェミニンなもので女性らしさを取り入れると、貴方の魅力も更に輝きます。

パートナーがいる方は旅行がふたりの絆をより深くするはずです。

日常とかけはなれた体験ができるようなオプションがあるツアーなどを選ぶと、二人で感動が共有できて、良い思い出が作れます。

場所は遠ければ遠いほど良いでしょう。

 

金運・財運


2017年の1月の金運・財運は、新しい年の始まりとともに、思いがけないプレゼント運に恵まれる暗示です。

親戚の方から、お年玉を頂いたりして、久々に子ども気分を味合うかもしれません。

あなたが既に、お年玉をあげる立場になっているのなら、忘れずに渡しましょう。

お正月は、血縁や人とのつながりを再認識する良い機会ですね。

お金というエネルギーがお年玉という形で人を繋いでいるということに気付かされます。

お金については、大きな動きはないかもしれませんが、いつもの貴方らしく、堅実に管理していきましょう。

貯蓄に関しては、長期的にみた貯蓄、未来の大きな目標実現に向けて積み立てを始めるなどには良い時期です。

向上心が高まっている時なので、習い事やスクールに通うなどの出費が増える可能性があります。

自分の学びのための予算は、惜しまないで、最優先して下さい。

貴方が大きく成長するための投資は、将来大きく実るはずです。

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい